美容院で指名をせずに毎回同じカットにする伝え方

美容院で指名をせずに毎回同じカットにする伝え方

Photo:鏡で遊ぶあかちゃん by yto

誰もが必ず行くと言えば…やはり美容院、もしくは床屋さんでしょうね。

そして大抵の人はお気に入りの美容師さんや理容師さんが存在して、指名をして毎回お気に入りのカットにしてもらうことが多いと思います。

私ももちろんそのタイプで少しでも気になってしまうとやはり一ヶ月ほどずっと気になってしまうので、指名は当たり前でした。

ですが、ここ一年半以上ショートカットにしていて、なんと指名をしなくなったのです。

その理由は「こうやって頼めば必ずこの髪型になる!」ということを発見してしまったからなのです!w

どのように美容師さんに頼めば同じ髪型になるのかをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

横が四ミリで刈り上げて、トップは量を減らして…あぁぁぁもう伝えるのって難しい!ってなる前にこの方法で私は解決!

私は指名をしていた!と言いましたが、実は指名するものの、いっつも美容師さんに「おまかせでー」と言ってしまいます。w

というか似合う髪型というものを自分で未だに理解しておらず、どう頼めばいいのかよくわからないからです。

逆に美容師さんにちゃんと自分のなりたい髪型を伝えられる方を尊敬してしまいますね。

なのでいつも美容師さんを「えー?どんなのがいいの?」と困らせてしまいます…。

なので、指名をすることもあったのですが、なかなか美容院も同じ場所というのが決まらずにいたくらいです。

ここ一年半くらいでやっと同じ美容院に落ち着きましたが…。

それでも指名をしていたのは4ヶ月くらいで、後はいつも指名はしません。

毎回今回紹介する方法である程度同じ髪型になるので「今月はこの髪型が一番似合うんだな」と勝手に決めつけて帰ってきます。w

いつも違う人なのでドキドキするかもしれませんが、意外と楽しいです。

指名をしないので、美容師さんからしたら「俺だめだったかな…」と思わせてしまうかもしれませんが、そんなことないんですけどね。w

いつも気に入って帰ってきています!

どうやって頼むか…?やはりこの方法しかない!

さて、問題はどのように頼めば毎回「あっわかりましたー」となって何も気にせずにカットできるか?ということですよね。

最初はもちろん「両サイドは短め…3ミリ?青くなるからやっぱ4ミリで…」なんて注文していましたが、指名している美容師さんのカットを見ていて気づいたのです。

これは…本田圭佑に似ているな…。

そうなんです…。

四ヶ月くらい指名をしてもちろん今も大好きな美容師さんなんですが、その人にいつもカットしてもらうと、本田圭佑に似ていることに気づきました。

友人にも私は何も言っていませんが「なんか本田圭佑みたいだね」なんて言われることも多々ありました。

ということは?

そう!私が毎回同じようにカットしてもらうために行っている方法は「どのようにしますか?」→「えーっと本田圭佑でお願いします。」

これで毎回指名なしで大抵同じカットで帰ってきます。w

要するに美容師さんが知っている芸能人やスポーツマンなどを言っちゃえばいいことに気づいたのです。

実際どれくらい効果があるのか

ちなみに本田圭佑は今でもイタリアのリーグ、セリエAで活躍をしていてニュースにもかなり出てきますし、日本代表としてもかなり目立つ存在ですよね。

ということで美容師さんはほぼ100%本田圭佑を知っていると思います。

もちろん例外もあるかもしれませんが、私の行っている美容師はカットしてくれる方が10名弱いますが、今のところ「わかりません」と言われたことはありません。

しかも「あーショートカットね。両サイドもあれくらいでいいの?」なんてちゃんと聞いてきてくれるくらいです。

今まで必死に説明していた自分が嘘のようにこの「本田圭佑でお願いします。」だけで全く同じカットになるので驚きです…。

本田圭佑-カット

こちらがカットしたての髪型。

「あぁ〜」って感じだと思いませんか?w

ひログまとめ

皆さんも美容院でカットした後に、例えば友人に「◯◯に似てるね」と言われたら、次からは美容師さんにその芸能人の髪型を伝えれば良いのです。

ですが、例えば私は本田圭佑と言っていますが、美容師さんの中にはかなり通のサッカーファンもいます。

なので「どの時期の本田圭佑ですか?」と聞かれたことはありますので、なりたい髪型の時期はチェックしておくといいかもしれませんね。w

地味にカットのお願いをするのが苦手だったので、本当にこの方法で助かっています。

皆さんも誰もが知っている人の名前を出すと、それがいつもの髪型かも?しれませんのでお試しあれ!




スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK