とんかつ和幸のランチ『和幸御飯』がコスパ最強な理由

とんかつ和幸のランチ『和幸御飯』がコスパ最強な理由

とんかつで有名の和幸。

とんかつ好きなら一度は行ったことがあるかもしれません。

私の家から車で20分ほどの場所にとんかつ和幸があります。

実は一度しか名古屋に引っ越してきてから行ったことがなかったんですが、そのときの記憶も鮮明に覚えています。

なぜか?

とにかくおかわりのバリエーションが素晴らしくて、コスパが最強だったからですよ!

スポンサーリンク

キャベツもお味噌汁もご飯もおかわり自由!カツはサクサクでニヤけること間違いなし!

ランチと言えば、様々な店舗でお得なセットが展開されていますね。

ご飯食べ放題だったり、デザートが付いたり…様々な特典が魅力です。

実際にGoogleでランチを調べることも多いのではないでしょうか?

私は結構お昼にがっつり食べたいタイプなので、ランチは重要なんです。w

そして、男性だったら一度は思ったことありませんか?

「これだけじゃ足りねえ…」と。

実は私は結構そういうことがありまして…もちろん我慢できる範囲なんですが、「あぁ〜食べたわぁ〜」という感覚になるランチは少ないんです。

とんかつ和幸のランチはまさに「あぁ〜食べたわぁ〜」となること間違いなし!

それは、

おかわり自由のキャベツ・お味噌汁・ご飯の三種の神器が揃っているからです!w

ランチは1000円以下!それなのにこれだけのおかわり自由のサービスが付いてくるなんて…頼もしい!

wako-menu

とんかつ和幸のランチメニューはとにかくとんかつを味わいたい方のための一番オーソドックスな定食である『和幸御飯』と様々なフライが楽しめる定食『たちばな』や『すみれ』がありました。

私は「とんかつ食べたい!」と思ってお邪魔したので、もちろんオーソドックスな『和幸御飯』を注文致しました。

どのランチメニューでもキャベツ・お味噌汁・ご飯はおかわり自由ですので、嬉しいです!

wako-sonaetuke

とんかつ専門店ではないですが、通常の定食屋でとんかつ定食を頼むと、器にもうソースが入って提供されることがあります。

私、それが嫌なんです…。w

結構ソースが好きでたっぷりつけたいんですよね。w

なので、ソースが入って提供されると、後半はいつもソースが足りなくなってしまいます。

とんかつ和幸はもちろんテーブルにソースとドレッシング、からしも備え付けてありました。

キャベツがおかわり自由ということもあるので、ソースとドレッシングは備え付けてあるほうがありがたいですもんね。

和幸御飯がやってきたぞ!ボリューム満点!

wako-wako-gohan

さーてのんびり緑茶を飲んでいたら、やって参りました和幸御飯!

そして、待ち時間にお茶を飲み干してしまったんですが、定食を持ってきてくれるついでに急須も届けてくれます。

これが地味にありがたいです。

wako-kyabetu

さて、この千切りキャベツがボリュームたっぷり最初から乗っています。

細かいのでフワフワなんですよねー!

キャベツは個人的にレタスより好きですし、とんかつと言えば、やはりキャベツ!

この2つの組み合わせは最強だと思います。

wako-rice

そして光り輝く…ご飯!

最初からかなり多めに入っています。

女性でおかわりするのは厳しいかもしれませんね…。

でももちろんおかわり自由なので、足りない方はどうぞ!w

私?

もちろんおかわりですよ!

wako-miso-soup

こちらがおかわり自由のお味噌汁!

ん?何も具がないぞ…。

なんて思って飲んでみると…

めっちゃしじみの出汁が出とる!

沈殿していますが、しじみが大量に入っております。

その出汁がかなりいい味出していまして…おかわりしちゃいましたすいません。w

wako-tonkatu

なんかおかわり自由なものばかりフォーカスしてしまいましたが、もちろん一番おいしいとんかつはやはり名前にとんかつと掲げているだけあります。

サクサクなんですが、ころもがくど過ぎず、ソースとよく合いますねえ…。

定食屋のとんかつもよく食べますが、何故こんなにとんかつ専門店だと味が異なるのでしょうか。

それくらい豚の旨味も出ていますし、ご飯が進みます!

豚肉は他の食材の中でも群を抜いてビタミンB1が豊富に含まれております。 ビタミンB1は、別名「疲労回復のビタミン」ともいわれ、糖質をエネルギーに替える際に必要な栄養素です。 このビタミンB1が不足すると、慢性的な疲労感や眠気を感じたり、物忘れが激しくなってしまう事があるそうです。
また、豚肉の脂身にはオレイン酸やステアリン酸等のコレステロールを低下してくれる脂質が多く含まれており、良質のタンパク質も多く含まれています。
とんかつ和幸の豚肉は、おもにアメリカ・カナダなどの海外から輸入しています。 海外では現代人の健康志向に合わせて品種改良を繰り返し行い、脂肪分やカロリー、コレステロールを低滅した豚の品種開発や、品質検査がしっかりと行われています。 とんかつ和幸は常にお客様の健康と安心・安全を最優先に考えています。

お昼からこれだけ考えられた豚肉を使用したとんかつを食べれると…たまりませんね。

ひログが思うコスパ最強の理由

おかわり自由…。

これは非常に私の中で特別な存在で、おかわり自由の文字をみると安心感すら覚えてしまいます。

といっても食べ過ぎは禁物。

食べ終わった後の脱力感につながるので、無理矢理詰め込むことはありません。

しかし、とにかくとんかつ和幸のキャベツはおかわりしてほしいです。

店員さんがカゴに入れて細かく刻まれたキャベツを持ってきてくれて…「おっ多めに入れて下さい!」とお願いすると「かしこまりました」と素早い対応…!

wako-kyabetu-oomori

こんなにいっぱいのキャベツが目の前に…。

ご飯やお味噌汁も嬉しくなりますが、やはりこのキャベツのおかわりには勝りません。

私はキャベツにもソースと決めているので、断固キャベツにもソースです。

このキャベツの食べ放題はお昼のランチのなかでも上位ランクに入るでしょう。

そしてとんかつもサクサクにもかかわらず、専門店でも1000円を超えない安さ…脱帽です。

ひログまとめ

様々な場所でおかわり自由という文字を見かけます。

確かにご飯おかわり自由や大盛りの店舗は増えましたし、平日のランチではなんだか『当たり前』にすらなってきたのではないでしょうか?

でもお店側としたら頑張ってくれていますよね。ありがたいっす。

それに加えて、とんかつ和幸ではキャベツもたっぷりおかわりできます。

とんかつは食べ過ぎると…と思っている方でも、このキャベツだったらもう…おかわりしちゃって下さい!w

ランチタイムから満足できるとんかつランチ…。

是非とんかつ和幸でキャベツのおかわり自由とサクサクのとんかつを味わって下さい。

ちなみに…

これだけランチについて語りましたが、とんかつ和幸の魅力はまだあります。w

何かと言いますと…

夜でもおかわりは自由である

ということです。

この夜にもおかわり自由な店舗って本当に少ないんですよ。

キャベツもお味噌汁もご飯も…夜でも好きなだけ食べられる!

これは非常に魅力的ですね。

皆様ご存じのサービス『ご飯・キャベツ・味噌汁のお替り自由』。これは、とんかつ和幸が初めて全国展開したものです。 「和幸のとんかつで、おなかいっぱい食べてもらいたい」そんな願いから始めたサービスでした。

なんととんかつ和幸が初めて三種類のおかわり自由を展開したのです!

これ…すげえ!w

今でもその伝統とこだわりを貫いている感じがたまりませんね!

さぁサクサクのとんかつ食べたくなりましたか!

夜でもおかわり自由なので、お腹を極限まで減らして行きましょー!w

とんかつ和幸の店舗

店舗の検索 | とんかつ和幸|和幸商事株式会社
お近くの店舗を探すのはこちらから

 

 



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK