2014-2015シーズンの『NBAリーグパス』に加入して正解だった5つの理由

2014-2015シーズンの『NBAリーグパス』に加入して正解だった5つの理由

私は小学校6年生からNBAのファンになり、実家がNHKのBSが映ったこともあって録画して毎回楽しみにしていました。

NBAの影響もあって中学校ではバスケットにのめり込んで青春したものです。

ただ、自分の好きなチームが必ずNHKで放送されるというわけではありませんので、「うわ!ハイライトだけかよ!」ってことも多々ありました。

そして大人になって昨シーズン少しNBAを見る機会も増え、久しぶりに熱中したわけです。

シーズンMVPを獲得したケビン・デュラントのスピーチに感動して(一人で泣いた)OKC(オクラホマシティ・サンダー)の大ファンになりました。

「えーい!こうなったらOKCの試合を全試合見たい!」この思いが強くなったこともあり、ついにNBAリーグパスに手を出すことに決めたのです!

スポンサーリンク

Wi-Fiがあればスタバでも全試合見れる!様々な端末にも対応しているNBAリーグパスはバスケファンにはたまらないぞ!

私が中学生の時、NBAの試合を見るにはスカパーのNBAパスのようなものもありましたが、そのようなものは残念ながらなくなってしまい、今ではWOWOWとNHKがNBAの放送をしている…と言った形になっています。

といっても全試合を網羅しているわけでもなく、日本ではまだまだNBAの人気はそこまでありません…。

NHKで放送するときも深夜帯で放送することも多く、録画機能がない私の家では必死で夜中に起きてプレーオフの試合などを見ていました。w

しかし、NBAリーグパスというものがあるのです!

ちゃんとNBAの公式サイトが提供しているNBAのフリーパスがあります。

以前は少し高いかな…と思って見て見ぬふりをしていましたが、今シーズンはどうしてもOKCを最初から応援したい!ということもあって加入を決めました。

NBAリーグパスというものを簡単に説明すると

  • 加入したシーズンの試合を生中継で全試合見れる!
  • 2012-2013、2013-2014シーズンの全試合を全て見れる!(個人的にここがすごい!)
  • シーズン前のプレシーズンゲームも見れる!
  • もちろんプレーオフも完全放送!
  • プレミアム会員だとアウェイとホームの音声どちらも選択可能!(通常のリーグパスはホーム音声のみ)

ざっと説明するとこんな感じでしょうか?

実際に私は今シーズン加入しましたが、シーズンが始まる前からもうすでに「加入して正解だった」と感じています。

その辺りを説明していこうと思います。

昨シーズン、一昨シーズンを振り返ることができる!しかも全試合!

私が加入してよかった!と思った理由は何と言っても過去の試合がいつでも見放題というところです。

WOWOWやNHKだと録画をしてためていかなければいけませんが、NBAリーグパスは公式サイトに全て動画が存在しており、見たい日付に移動すればその日にあった試合を見ることができてしまうのです!

昨シーズンオクラホマシティ・サンダーのファンになった私からしたら、中盤はあまり試合を見ていなかったので、どのようにシーズンを勝ち進んできたのか非常に気になっていました。

もちろんその辺りも網羅しているわけで…シーズン開幕戦からクリスマスマッチなどもバッチリ見ることができました。

特に注目カードになるとアメリカでは全国放送するのですが(ESPNやTNT)全国放送試合もしっかりと見ることができます。

もちろんNBAオールスターやダンクコンテストなどもNBAリーグパスには見れる権利として入っているので、「オールスターが見てみたい!」という方にも安心ですね。

NBAリーグパスはパソコンでもスマホでもタブレットでも見れる!

そして本当に便利だなぁ…と感じているのは様々な場面でNBAが見れるということです。

NBAリーグパスのデメリットと言えば通信料が莫大にかかるというところです。

テレビ放送と異なり毎回データ通信をするので、自宅に光回線などがないと正直厳しいところもあります。

しかし、そんな悩みも解消してくれるのが、様々な機種に対応しているというところです。

NBAから公式アプリとしてNBA Game Timeというアプリケーションが出ています。

2013 NBA GAME TIME
無料
(2014.09.19時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

こちらのアプリケーションはスマホでもタブレットでも使用できるアプリケーションとなっています。

「どうせパソコンからしか試合を見れないんでしょう?」と思っていたんですが…このアプリがあれば私のiPhoneからでもiPadからでも試合を見ることが可能なのです!

しかも先ほどご説明したように全試合見ることができます。

さらに一気に4試合同時に見る…なんていう設定もありますから「全試合見るのが大変!」という方でも同時進行で試合を見ることだって可能なのです。

これのおかげで例えばスターバックスの無料Wi-Fiを使ってNBAを見ることだってできちゃいます。w

実際私は待ち合わせ時間まで時間が余ったりしたら、Wi-Fiスポットを探してNBAを見ることが多々あります。

もちろん自宅でもパソコンからではなく、iPadで見ることのが多いです。

ゴロゴロしながら見たいお気に入りのチームの試合を見る…なんて素晴らしいのでしょうか!

プレミアム会員なら音声を切り替えられる

私は通常のリーグパス会員なので、音声はホームのチーム音声になりますが、プレミアム会員になると音声まで選択できるようになります。

これは加入してから思ったのですが、意外に音声って魅力を感じます。

もちろん英語なので、理解できない部分もあるかもしれませんが、例えば自分が好きなチームがアウェイで劇的な勝ち方をすることだってありますよね?

そんなときでも相手チームの音声なので、あまり解説者も喜んでいないのです。w

全国放送の試合は別ですが、そのあたりを重要視する方は是非プレミアム会員になったほうがいいと思います。

私ももしかしたら来シーズンはプレミアム会員になるかもしれません。

高いイメージがあったNBAリーグパス…でも一日60円弱だった!

昔、全試合見れる…となるとものすごい金額が高いイメージがありました。

ですが、意外に安いかも?というか私はこれだけ見れてこの金額ならむしろ安いと思います。(どっぷりのめり込んでいるからかもしれませんが…)

支払い方も二種類あって、今回は一括で入会することにいたしました。

毎月支払いと年間一括払いの二種類が用意されています。

通常のリーグパスですと、月払いが2400円程度で、一括払いですと20999円になります。

見てもらえばわかると思いますが、一括払いのが確実に安いんですよね…。w

私はシーズンの加入開始と同時(9月2日)に一括払いしましたので、一日57円で全試合、及び昨シーズン、一昨シーズンの試合が見れるのです。

そう考えると非常にお得だな…と思いました。

実際プレーオフになったらどの試合も注目しますし、シーズン中も普段はマイナーすぎて見れない試合も完全に放送してくれるので、どんどん楽しみが増えていきます。

本当に加入はおすすめですよ!

加入手続きも非常に簡単で驚き!

NBAはもちろんアメリカのバスケットボールなので、日本語版以外のサイトは英語になります。

しかし、この辺りがだいぶ進化しており、NBAリーグパスについては、なんと日本語対応してくれているのです!

リーグパス加入

住所などをどこにいれるのか?なども日本語で説明してあることもあって、非常に簡単でした。

以前は結構ややこしかったようで、様々なサイトで説明がしてありましたが、正直今の加入でしたら中学校で英語をサボっていた私でも加入できました。

もちろん加入したあとに届くメールも日本語ですので、英語が苦手な方にも安心かと思います!

ひログまとめ

今までNBAは大好きでしたが、プレーオフになると熱くなるタイプでした。

しかし、好きなチームが出来ると本当に全試合見たくなるんですよねー!

OKCは今年補強がいまいちでしたので、若干不安ですが、シーズンの開幕戦からしっかり応援したいと思います。

ちなみにプレシーズンゲームなども放送されるので、KDの今シーズンの出来栄えだったり、若手の成長なんかもシーズンが始まる前から見ることができちゃいます。

様々な場所でNBAを最高に楽しめるNBAリーグパスは本当に素晴らしいと思いますよ!



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. posted by SAYAKA

    はじめまして。いきなりで申し訳ありません。
    今シーズンからNBAリーグパスを契約したいと考えているのですが、支払いはどのような方法でされていますか?

    • コメントありがとうございます。
      私の場合ですと、クレジットカードで一括年間支払いにしました(^。^)
      クレジットカードをお持ちならばこの方法が一番簡単かと思います。
      特にドルだから…という心配もなく、ちゃんと日本円で自動換算されますので、
      心配ないと思いますよ。
      是非NBAを楽しみましょう*\(^o^)/*

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK