ザバスのホエイプロテインを2ヶ月程飲んだ効果!体つきは変わる!

ザバスのホエイプロテインを2ヶ月程飲んだ効果!体つきは変わる!

約一年半前にランニングをスタートさせ、すっかりハマってしまいました。

おかげで体もスッキリとして、痩せてきたのですが…

「筋肉がない。」

うん…鏡で自分の体を見てもどうも細くなりすぎて男らしい筋肉がないんですよね…。w

やはりランニングだけだとだめか…なんて思って筋トレも開始することに。

そんな時に「そういえばプロテインってどうなんだろう?試してみるか。」と、知識はないですが、筋トレをやりながら飲めばきっと筋肉もガッツリつくだろう!

そんな安易な考えで購入して飲み始めたのが、ザバスのホエイプロテインです。

実際購入してから約2ヶ月ほど経過しましたが、確かに自分で鏡を見た時に「ん!?」ってなったんですよね。

といってもメインはランニングなので徐々に…って感じではありますが、これはやはり筋トレ+プロテイン効果なんだな!と思いましたので、ちょっとその辺りをご紹介しようかと思います。

スポンサーリンク

水で簡単に溶けて、何より美味しい!だから続く!運動後に飲むプロテインはなんだか気分もいいぞ!

マラソンの大会などが終わったら、やはり美味しいビールが飲みたくなります。

ですが、毎日の練習後にビールを飲んでいたらあんまり意味ないような気もしちゃうので楽しさは大会後にとっておこう!といつも私は思っています。

しかし、やっぱりランニング後に水だけだとなんだか寂しい…。

そんな気分もこのザバスのプロテインが解決してくれました。

私はプロテインってあんまり美味しくないイメージがあったんですよね。

以前某メーカーの本当に純粋にプロテインのみ!って感じの商品を飲んでいたことがありますが、とにかく味がなくて続きませんでした。w

しかし、ザバスのプロテインは続けられる工夫がされているので、めんどくさがりの私でも「運動後はプロテイン!」というのが定着しました。

プロテインの説明には飲む時間帯などのアドバイスもされています。

本当に毎日スポーツをされる方(部活などで激しく動く方)などは朝食後、運動後、夕食後…なんて形で三回ほどプロテインを飲むのがいいみたいですね。

私は毎日運動するわけではないですので、マイルールを決めて飲み始めました。

それは「運動をしたあとは必ずプロテインを飲もう!」ということです。

ですので、大きめのサイズ(一キロ)を購入したましたが、運動後しか飲まないこともあって二ヶ月以上もちました。w

それでも不思議と体つきは変わってきます。

ちょっと写真を載せるのは大人の事情もあるので…周りの人にどんな感じで言われたのかをお伝えします。

たまに実家へ帰省することがありますがその時には「あんた来るたびに胸板厚くなってない?」と言われます。w

そう…飲む前に会ってから一ヶ月以上間があったわけですが、その間にやはり会っていない方からしたら体が変わったように見えるようです。

あんまりその時自分で意識していませんでしたが、確かに鏡を見ると「筋肉ついとる…」と言った感じでした。w

もちろん筋トレも週に5回、ランニング前に行って、運動が終わったらプロテインを飲む!そういったスタイルをしていたからですけどね。

想像以上に簡単に引き締まって「いいやん!」ってなったので嬉しかったです。

水に溶ける!だからジュースも牛乳も必要なし!

私がさらにザバスシリーズをお勧めするのはとにかく必要なのは水だけだから…ということです。

牛乳に混ぜて飲む方もいるかと思いますが、わざわざプロテインを飲むだけに牛乳を購入するのも気が引けるので、私は水で挑戦しました。

粉っぽくなるイメージでしたが、これが本当に水によく溶けます!

といってもやはりシェーカーは必要ですので、ご自宅にない方は購入するのをおすすめしたいところですが。w

水だけだから本当に続きますし、私が今回購入したプロテインは本当に定番のプロテインで、味はチョコレート味です。

ですので、朝食にパンとプロテインでもこれが本当に美味しくて、以前はコンビニでジュースを買ったりもしましたが、それも必要ないな!と思えるほどです。

なおかつ良質なタンパク質も摂取することができるので、一石二鳥ですよね!

プロテインの中身をご紹介

hoei-protein-nakami

プロテインの中には確実にスプーンが入っているのもありがたいですね。

そしてこれを3杯シェーカーに入れます。

これはあくまで目安なので、濃い目が好きな方は4杯でもいいかもしれませんね。

私は毎回3杯にお水を200ccと決めていますが、これでも結構味は濃い目で甘くて美味しいです。

プロテイン-シェイク後

シェイク後はこんな感じ。

見ての通り泡立っていますが、ダマができていないのがわかると思います。

粉を思いっきり食べてしまった!なんてこともなくしっかりと水に溶けますよ。

プロテインの種類も様々

さて、今回私が購入して愛用しているのはザバスのシリーズの中でも定番でスポーツショップなどにも置いてある『カラダの基礎をつくるために』シリーズ。

実はプロテインと言っても行うスポーツによって使う筋肉が異なることと同じようにプロテインも自分のスポーツに合ったプロテインが存在するのです。

実際私は勢いで購入したので、全くその辺りは知識がありませんでした。w

例えばランナーやトライアスロンなど持久走系の筋肉を使用する方にウェイトアップのプロテインを飲ませたら逆効果なのがわかります。

細くても靭やかな筋肉を目指すプロテインというものもあるのです。

このような感じで今自分が行っているスポーツに対して飲むプロテインはどれがいいのか?ということをしっかり学んだほうがより効果的に理想のカラダに近づけるかと思います。

私はランナーですが、細くなりたいわけでもなく、プロアスリートを目指しているわけでもないので、今回自分が購入した入門編と言えるようなプロテインで正解でした。

その他にも減量しながら理想のカラダに近づけるプロテイン、逆にウェイトアップをするプロテインなど様々な種類がありますよ。

詳しくはザバスのホームページからカタログをPDFでダウンロードするとより理解が深まると思います。

カタログ請求|ザバス|株式会社 明治

私は次回からはもうひとつランクが上の「理想の筋肉のために」というシリーズのプロテインを購入しようかな?と検討中です。

プロテインはダイエット食品ではない!これを知っておかないと大失敗する!

今まで筋肉がついた!とか引き締まってきた!ということを述べてきましたが、1つ言えることがあります。

プロテインはダイエット食品ではありません。

なので「プロテインを飲んでいるから引き締まった」ということではなく、運動をした後にタンパク質を欲しているカラダに良質なタンパク質を含むプロテインを飲んだからカラダが引き締まってきた…というのが正解です。

以前、中学生の時に体育の先生がいました。

その先生は体育の先生ですし、水泳部の顧問でしたが、とにかく腹がこれでもか!というくらい出ていました。

fat-man

Photo:Full-Figured Man by Tobyotter

プロテインの飲み過ぎて太っている…という噂が学校で話題になっていたのを思い出します。w

ですので、必ずプロテインを飲むということを決意したのならば、是非気持ちよく運動をした後にプロテインを飲むことから始めて欲しいですね。

そうすればプロテインの良さも分かりますし、太ることもまずないでしょう。

そしてどんどん理想の筋肉に近づいていくので、毎日が楽しくなるはずです!

是非、楽しく運動して効率よく筋肉をつけていきたいところですね!

今回の商品、関連商品

私が行っているたった7分で終わる筋トレアプリ

iPhoneで筋トレするアプリなら『7 Minute Workout Challenge』



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK