一週間に及ぶ長引く風邪をひいて思った4つの後悔

一週間に及ぶ長引く風邪をひいて思った4つの後悔

ブログもなかなか更新できないほどの風邪をひいてしまいました…。

ランニングを趣味にしてから本当に一度も風邪をひいていなかったのですが、様々なことが重なり、久しぶりに38度の高熱が出てしまいました。

そして熱が出てきたのが土曜日ということもあって、いつもいくかかりつけ医はお休み。

なので市販薬でなんとか騙し騙しやっていたのですが、治ったと思ったらまた発熱して微熱が続くという症状が…。

出るならでろよ!と何度も叫びたくなるくらい微妙な熱が続きまして、逆にエラかったです。

私は仕事柄、インフルエンザにかかるのは断固許されないので、予防接種も打っていました。

ですが、こう何日間も熱がある状態が続くと不安になったので、一応インフルエンザの検査もしました。

結果はインフルエンザではなかったので、マジでよかったですが…。

では何故こんなに長引くようなことになってしまったのか?

実は結構後悔することがあるんですよ…。

ということで、みなさんが長引く風邪をひかないようにご紹介しようかと思います。

スポンサーリンク

楽しい忘年会!からの二日酔い!からの寝ゲロから悲劇は始まった…。

第一の後悔…

実は先週の金曜日に会社の忘年会がありました。

普段あまり私の会社では◯◯会というものが開催されませんので、久しぶりの開催となりました。

焼肉屋で飲み放題。

久しぶりに「おっしゃ!飲むか!」となって…短時間にまぁ私の中ではかなり飲みました。

それで終わればよかったのですが、私以外にもまだまだ楽しみたいという社員さんがいたこともあり、二次会へ行くことに。

二次会は一緒に働いている方の知り合いのお店ということもあって「好きなもの頼め!」みたいな感じでした。

最初の忘年会ですでに普段のキャパは超えてしまっている私ですがそこで調子に乗って焼酎を記憶があるうちは4杯は飲んでいたと思います…。

nomikai

これが第一の後悔。

発熱してベットで横たわっているときに「そういえば最近あまりお酒を飲まなくなったな…。」ということに気づきました。

というか、昔のようにブレーキをかけずにひたすら飲みまくることがなくなったので、「これ以上飲んだらだめだな」とか分かるようになっていたのです。

なので今年は一度もゲロったこともなかったですし、いい具合でお酒を楽しめていました。

しかし、久しぶりの会社の飲み会ということで何故かかなりテンションが上っており、ブレーキがきかない状態になっていました。

もちろんどうやって自宅に帰って行ったのかも記憶にございません。

情報によると飛び跳ねて帰っていったよ…なんて聞きましたが…。w

そしてどのように服を着替えて、ベッドで寝ていたのかも記憶にありません。

そう…そして記憶が戻ったときにはトイレで吐きまくっておりました。w

久しぶりにやっちゃったなーなんてスッキリして部屋に戻ってくるとそこからが悲劇!

「え…床がゲロまみれなんですけど…。」

そう!記憶がない間にも気持ち悪かったのか、寝ゲロをしていたようなのです!

そして焼肉屋で飲み放題とお伝えしましたが、食べ放題でもあったのでかなり無理してお肉を食べた記憶があります…。

まぁその…全部出ましたよね。w

第二の後悔…

そして先週から名古屋市内も寒波到来で多分12月で一番寒い日だったと思います。

そんな寒い日に夜中の3時に寝ゲロを処理していたんですから…まー体には良くないですよね。w

そして布団も一部ゲロが付着していることに気づき、シーツなどを全て取らないといけなくなってしまったため、もう体も限界でこたつで寝てしまいました。

これも今思えばあかんかったですねー。w

おかげで朝から寒いけどカラダの皮膚は熱いというなんともよくわからない状態に陥ってしまっていました。

ひたすら朝はお水を飲んで、二日酔いからの脱出を試みる…。

ですが、朝も気持ち悪くて二、三回吐いておりました。

そしてこれが第二の後悔なのですが、いつも二日酔いの翌日は仕事が休みの日が多いのです。

ですが、何故か今回は翌日に出勤、そして絶対に休めない日だったのです…!

出勤時刻ギリギリになっても体調はもどらず、とりあえず出勤…。

社員の皆さんには「昨日はすごかったねー」と私の本当の姿がバレてしまいました。w

そして仕事中も二日酔いで全く気分も上がらず、なおかつ大寒波で昼には名古屋市内でも雪がちらつく有り様…。

昼食ももちろん食べれるはずもなく、味噌汁を飲むのがやっとでした。

その後「なんかだるいなー」と二日酔いのせいにしつつ仕事の休憩中に熱を計ると『37.6度』もあるじゃないですか!

ということで早退して、その日はすぐに寝ることにした感じです。

第三の後悔…

土日はかかりつけ医が休みということもあり、市販の薬を飲んでいました。

これが意外に効き目があって、「なんだもう治った!」といった感じでした。

休みも無事に過ごすことができて、月曜日の仕事も難なくクリア!

ということでいつも通りのスタイルに戻そう!

と思い、仕事から帰宅→ブログ更新→ランニング→バスケ視聴…なんてして月曜日は就寝。

火曜日になるとなんと背中に寒気が!!

「えぇぇぇ!ぶり返してる…。」

第三の後悔はいつもの平日メニューに戻すのが明らかに早すぎたことですね。w

ランニング中に特にエラくもなく気持ちよく走れましたが、やはりカラダはまだ本調子ではなかったようで、別の風邪菌でも拾ってきてしまったようです…。

二日酔いからの発熱の時にはない『寒気』を感じましたので、多分新たな風邪だったでしょうね。w

第四の後悔…

火曜日は非常にエラかったんですが、熱を計ってみると特に熱はありません。

「え?カラダはかなりエライのに…。」と熱がないことに逆にびっくりするくらいでした。

ですが、また夜になるとぶり返しそうだったので、「病院いくかな」ということに。

Hospital

そしていつもの内科クリニックへ行って、上記のように二日酔いから発熱したことをお話したわけです。

しかしこれが後悔の始まりだった…。

先生には「二日酔いで胃酸が上がってきて、それが喉に炎症を起こして熱が出たんだね。」と言われました。

たたたたしかに。

それで鼻水と痰を抑える薬を頂いて帰ってきました。

「よかった…これですぐ治る」と思っていたのですが…。

水曜日の朝は火曜日以上に寒気を感じてしまったのです!

「えぇ!全然治らないやん!」と焦ってしょうがなかったですよ。w

しかし今冷静に考えれば思ったのです。

俺、ランニングしてから体調しんどくなったこと伝えてなかった…。

多分処方された薬は二日酔い後の風邪には対応できたのだと思います。

ですが、この寒気の原因は明らかにその話とは異なりました。w

よって、私がつい先生に忘年会で後悔するお酒の飲み方をしてしまったことを伝えたのがいけなかったのです…。

ということで水曜日も非常にしんどい中仕事をすることに。

そして水曜日は熱もしっかり出てきてしまい、ついに木曜日は仕事をまた休むことになってしまいました。

その後、またちゃんと病院に行って熱を下げる薬とインフルエンザの検査もして、風邪も回復に向かい始めました。

ひログまとめ

とにかく私がお伝えしたいのは…

  • 久しぶりのお酒は飲まれるな!
  • 忘年会は楽しいからこそ自分の飲める範囲を把握しろ!
  • 市販薬で治ったというのは気のせいかもしれない
  • 治った!と思っていきなりランニングはしてはいけない
  • 病院では必ず全て話して、私のように決して忘年会の失敗話だけしない!
  • 流行に敏感な人は高熱ではなくてもインフルエンザの検査はするべき!

ということです!w

ホントただのバカと言われても仕方ありませんが…それでもお酒は恐ろしい!

楽しかったですけどね…寝ゲロはもう経験したくありません。

おかげでお気に入りの服がゲロまみれ…グスっ。

これからのシーズン、忘年会に新年会…などなど様々な◯◯会に出る機会も増えると思います。

そんな方に声を大にして言いたいことはお酒に飲まれないように!ということでしょうかね。

私は飲まれてしまったので、友人との飲み会は気をつけようと思います。



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK