外出先で財布のヒモが緩くなるパターン3つ

外出先で財布のヒモが緩くなるパターン3つ

Photo:Wallet and some money on a wooden table by hypotekyfidler.cz

名古屋の人はケチだ…なんてことがよく言われていますが、案外そうでもない気がします。

休日に栄などを歩いていると、これでもかというくらいのショッピングバックを持っている人をよく見かけます。

ただ、毎日これでもか…というほど使うのは少し考えたいところ。

最近はAmazonで手軽にネットショッピングも出来るようになりましたし、お財布のヒモが勝手に緩む…なんてこともあるのではないでしょうか?

私もそれなりに考えて使っていますが、急に衝動買いをしてしまうことがあります。

実際私の財布のヒモが緩くなるパターンをご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

あれも欲しい!これも欲しい!となる自分にストップをかけられるようになると買い物上手になれる

高い物を購入するときは、それなりに計算をして、「これくらい貯めないとな…」なんて思いますが、安い物を見つけると、人間は「これは買い!」ととにかく安さだけで考えてしまって何でもかんでも購入してしまう時があります。

私もショッピングが好きで、ついつい衝動買いをしてしまうことがあり、結構悩んでいました。

商品を買うということは家に物が増えるということでもあります。

私はあまりごちゃごちゃした自宅にしたくないこともあって、最近は物を増やすということに対して真剣に考えるようになりました。

するとかなり無駄遣いをしていたことに気付き、以前の私よりだいぶストップをかけられるようになったと思います。

安いとあれも欲しい!これも欲しい!となりがちですが、そんな物欲を抑える自分の方法を紹介していこうと思います。

二枚買うとお得!金額的にはそうかもしれないが、本当にそうなのか

まとめ買いNG

Photo:Pitti Immagine menswear tradeshow – June 2010 by TRÈS BIEN

よくTシャツなどを見に行くと、二枚、三枚買うと500円ほど安く購入できるときがありますよね。

毎日当たり前のように開催されているお店や、土日のみ安くなるお店など様々なありますが、私はこの『安く買える』というものによくつられます。w

Tシャツ類は何枚あっても良い!と思いがちですが、私は二枚買うとお得という形で購入した際に欲しい!と思ったTシャツは着るのですが、もう一枚『お得』という形で購入した商品はあまり着ないことに気づきました。

自宅のクローゼットだって入る限界がありますし、着なくなったTシャツってマジで着ません。w

よくてパジャマになるくらいでしょうか。

もちろん二枚でお得なのですが、実際一枚のが払う金額は少ないです。

愛着がわく二枚なら即買いしますが、最近は一枚だけ欲しいものがあったときは『安いからもう一枚!』をやめました。

これを実践していくと自宅のクローゼットも「これも着たい!」「あれも着たい!」となるので、服を決めるときも楽になります。

「これはあんまり好きじゃないけど二枚でお得で買っちゃったからな…」という形だと悩むことも多くなります。

商品をしっかり吟味したいところですよね。

今日はウィンドウショッピング!と言ってウィンドウショッピングをする人は実は危ない

ウィンドウショッピング

Photo:Passage to shopping paradise by Bert Kaufmann

私は服もそうですが、雑貨なども見るのが大好きで癒されるためにウィンドウショッピングに出かけるときがあります。

というか多いです。w

ですが、「今日はウィンドウショッピング」と思って出かけたときほど物欲が増している気がするのです。

社会人になってしまえば、魔法のカード『クレジットカード』という最強で最恐のカードを持つことができます。

なので「今日はウィンドウショッピングだけどこれは欲しいからカードで…」なんてことも可能なのです。

ウィンドウショッピングは想像以上に危険です。

私が大抵無駄遣いをするときは、ノープランでウィンドウショッピングをしているときだと気づきました。

買う物が決まっている場合はその商品以外はあまり見ないため、必要な物しか買いません。

ですが、特に何か欲しいわけでもなく商品を見ていると「こんな商品あったんだ!」「このバック!高いけど…ほしいいいいい!」なんてこともよくあります。

普段見ない商品を見るのは刺激を受けるのでものすごく良いのですが、それ以上に物欲が増すということを覚えていたいと翌月にクレジットカードから大変大きい金額の請求がきます。

「そういや買ったな…」では遅いので、「今日はウインドショッピング」と思ったときは出来るだけカードを置いていきます。w

それくらい魔法のカードは怖いのです。

ウィンドウショッピング大好きな方は一度頭の中で考えてみましょう。

意外に必要な物を買いに行くときよりもお金を出費しているかもしれませんよ。

街中で気になる商品をAmazonでチェック!やる人も多いが、これが意外な落とし穴

Amazonの落とし穴

Photo:Shipments from Amazon by public.resource.org

私もこれかなりやりますが、特にLOFTなどで買い物をするときに、「Amazonのが安いな…」なんて思ってその場でAmazonを開いてチェックすることがあります。

大抵Amazonのが安いです。w

「やったね!ポチっ」

これが異常なほど危ないことだと思いました。

要するにほんの少しだけ気になる商品を見つけた時に、Amazonで検索するとその場の商品より安いことが多いので「おっしゃ!」と何だかよくわかりませんが、お得感に襲われます。

これが物欲を刺激して無駄遣いの道を開いてしまうのです。

ですので、Amazonでチェックするのも良いですが、その場で即ポチをしてしまうと本当に無駄遣いが増えます。

LOFTなどで定価で買うということも問題ない気が最近してきました。

考え方次第でAmazonもお得から無駄遣いにすぐに変わってしまうので、注意したいところですね。

ひログまとめ

財布のヒモが緩くなることってこんなにあるのか!と外出すると思います。

無駄遣いをしているときって自分ではその場で気づきません。

自宅に帰ってくると「このTシャツ要らなかった」なんてこともよくあります。

買い物をしているその場で少し立ち止まって考えると、必要な商品のみ購入できると機会が増えると思います。

このパターンを買い物中に思い出して、レッツ買い物上手!



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK