お花見の宴会でのピンチに役立つ必需品三選

お花見の宴会でのピンチに役立つ必需品三選

名古屋もほぼ桜が満開に近づき、4月に入ればお花見ということで、ブルーシートの上で乾杯!なんてこともあるでしょう。

しかし、居酒屋などのお店とは異なるので、それなりに準備も必要です。

お花見でピンチの時に必ず役立つアイテムを3つほど厳選しましたので、ご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ピンチはチャンス!この3つを持っていれば好感度アップ!そして自分でも使いやすい!

私はあまりブルーシートの上でかんぱーい!ということはありませんが、キャンプなどでもそうですが、やはりお店よりは色々開放的ではあるものの、不便なんですよね…。

ですので、お店にはあるけど外にはないもの…などは花見には必需品になってきます。

そして、開放的な分、お店では考えられないようなピンチが訪れることもあるので、注意しないといけません。

あると便利なグッズ1 トイレットペーパー

トイレットペーパー-花見

Photo:Bare Necessity by Sharon Mollerus

とにかくこれは確実に持っていった方が良いと思います。

まず、花見をやる場所って大抵が公園などですよね?

公園のトイレを想像してみてください…。

そしてこの時期、様々な人がトイレを活用します。

となると、急に腹痛に襲われた時にトイレットペーパーがない!!という悪夢に遭遇する可能性もあるのです。w

ですので、トイレットペーパーを持っていれば、その辺りもかなり安心。

私も実際アルコールを摂取すると、必ずと言っていいほど腹痛に襲われたり、下痢になったりするので、よくトイレに駆け込むことがあります。

それでもお酒は飲みたい!タイプなので、私はまず声を大にしてこのトイレットペーパーを持って行くことをおすすめしたいと思います。

後は、ブルーシートの上で何かをこぼしたり落とすこともあると思います。

…というか後半になれば結構な確率で遭遇する事案なので、こういうときもトイレットペーパーは重宝しますよね。

ボックスティッシュでも良いですが、奴は水に流せないので、個人的にトイレットペーパーをおすすめします。

あると便利なグッズ2 あれ?これ誰のコップ?を防ぐ油性ペン!

油性マジック-花見

Photo:Whiteboard pen by James Bowe

大勢で集まった時によくありがちなのがコップが全て紙コップで、どれが自分のコップなのかよく分からなくなってしまうこと。

これは花見に限らず、BBQでもよくある話です。

確かに紙コップはたくさん用意されているものなので、もう一個出せばいいよーという雰囲気もありますが、後半確実に全てなくなります。

これは本当にあるある。

ということで、酔ってない最初にアダ名を決めてペンで紙コップに記入しましょう!

酔っ払えば誰のコップを使っても別にいいや!って感覚になりますが酔う前に紙コップに名前を記入しておけば、これがかなりいい人!w

油性ペンを持っているだけで、結構出来る人になるんですよ。w

また、前半にみんなが緊張している場面でアダ名を聞いて記入していけば、これもかなり盛り上がります。

一石二鳥のアイテムなので、私が花見の宴会に行くなら確実に持っていくでしょう。

あると便利なグッズ3 びちゃ!靴下がぁぁぁぁ!の気持ち悪さをなくすために変えの靴下を持ち歩く!

ソックス変え-花見

Photo:Stovepipe Socks by Linda N.

キャンプはもうサンダルという方も多いかもしれませんが、花見の宴会では、まだ夜は寒いですし、それなりに厚着をして宴会を開くことが予想されます。

ということはみんなストッキングやソックスを履いてビニールシートなどで座っているんですよね。

そして、盛り上がってくると、私は結構おっちょこちょいになりがちなので、お酒とかを倒したりしちゃいます…。

それで靴下が濡れるともー最悪。

気持ち悪いまま帰宅することになりますし、水とかならまだいいですが、なんかベトベトして気持ち悪い感じが残ってしまうんですよね。

そんな時に一気に解消してくれるのは、とにかく靴下の変えを持っていくということでしょう。

これだけで、もしビニールシートを歩いた時に濡れてしまっても帰りに靴下を変えれば気持ちよく「楽しかったねー」と言って帰ることができるのです。

意外と女性は変えを持っていたりしますが、男性はそんなこと考えていない…ということも多いので、是非そこまでかさばらないですし、持って行くことをおすすめします。

ひログまとめ

言われてみれば「あー確かに…」と思うのですが、いざ急に準備するとなると忘れがちなアイテムかと思います。

とにかく靴下とトイレットペーパーは確実に私は持っていくでしょうね。w

お花見の宴会は時期が本当に短いのであっという間に終わってしまいますが、少しでも新生活のスタートダッシュをするためにも、ちゃんと知識と装備を持って宴会をすれば楽しく終われること間違いなし!

ということで、これから花見をしながらお酒を楽しむ方は是非チェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK