ナゴヤドームでプロ野球観戦!ファンが集まるライトスタンドは1900円で楽しめる!

ナゴヤドームでプロ野球観戦!ファンが集まるライトスタンドは1900円で楽しめる!

Photo:ナゴヤドーム by nubobo

今年初めてプロ野球を観戦しにナゴヤドームまで行ってきました!

よく考えると、自分でチケットを購入して野球を観戦するのは初めてかも…。

いつも誰かからチケットを貰っていくことしかなかったので初の試みです!

今回初めてライトスタンドで応援することにしましたが、私は応援歌なども特に調べていきませんでした。

「大丈夫かな?」と思いましたが、かなりみんなと一体となって楽しむことができましたよ!

しかもライトスタンドは何と1900円という安さでプロ野球を観戦することができちゃいます!

スポンサーリンク

プロ野球の観戦が身近に感じる!初心者でもライトスタンドで応援すると非常に野球を好きになれるぞ!

日本のプロ野球と言えば、やはりファンの応援ですよね。

メジャーリーグなどでも今は日本人選手が活躍していることもあるので、たまにテレビで観戦することもありますが、やはりあのリズムに合わせた応援は日本ならではで、日本のプロ野球に魅力の1つだと思います。

でもあまりプロ野球を観戦しに行ったことがない方は、「応援歌わからないしな…」ということもあってなかなかホーム側のファンが集まるライトスタンドって行きにくくありませんか?

私もその一人でした。

ですが、「野球を見るならライトスタンド」と友人に教えてもらい、今回は思い切ってライトスタンドで試合を観戦することに!

まず驚いたのは値段です!

とにかく安い!

子供のときはプロ野球の観戦って非常に贅沢というか自慢できるものだと思いますし、それで良いと思うんですが、なんと1900円で入場できるとは…。

baseball-コスト

これなら仕事帰りに「今日野球見に行かない?」となっても「いいよー!」と気軽に行けますよね。

もちろん人気の試合やライバルとのアツくなる試合は当日券もないときがありますが、今回の試合は当日券もあり、結構すんなりと入ることができました。

入る前にはエネルギー補給!みんなお得に観戦しているぞ

ドームで野球観戦をする…楽しいイメージがありますが「ドームでの飲食は値段が高い」ということがありませんか?

私もそのイメージが強く、実際にそこそこの値段がします。

まぁ売り子が可愛いのでついついドラゴンズが勝っていると購入してしまうのは内緒ですが…。w

実は、ナゴヤドームに入場する前に最初の一杯はなんと持ち込むことが可能なんですよ!

そんな情報を隣接するイオン内でキャッチしたので、情報を信じて実際にビールを購入して入場することに…。

すると「缶からコップに入れ替えのご協力をお願いします!」とのことでした。

缶のまま持ち込みは出来ませんが、コップに移せば例えビールだとしても一杯は持ち込むことが可能です!

飲料持ち込み

しかも入れ替えるコップはなんと500mlに対応したコップ!

ですので、せっかく持ち込むなら500mlのコップに入るジュースやビールでも良さそうですよ!w

ちなみにおつまみは持ち込み不可…?なのかな?

ですがイオンの惣菜コーナーでは『野球観戦におつまみをどうぞ!』と書いてあります。

実際に多くの人が明らかに大きなリュックをで入場する場面を見かけます。

荷物検査はもちろんありますが…持ち込んでいる人もいるかもしれませんね。w

その辺りは自己判断でお願いします。w

試合前からイベントも盛りだくさん!

試合開始前-ライトスタンド

たまたま観戦しに行った日が仕事が休みということもあって、早めに入場しました。

するとまだ選手がシートノックを受けていました。

よく考えるといつも試合ギリギリに行くことが多かったので、練習風景を見るのは初めてでした。

さすがプロの練習ということもあって質が違いますね。

プレーが洗練されています。そんなことが当たり前のようにされているのがさすがプロだなぁ。

また、練習だけではなく、他にも私たちも参加できるイベントも開催されています。

1つは観客で誰が一番盛り上がっているか決めるゲーム。w

とにかく手を振りまくるのが大切です。

すると大画面モニターに自分たちが映り、そこで『一番盛り上がっているファン』に選ばれると商品が貰えるみたいです。w

他にも事前に応募して当選した達が参加できる『スピードコンテスト』というものもあります。

ドアラ-プレゼント

そして、中日ドラゴンズと言えばドアラですよね!

昔はここまで人気がなかったように思いますが、今では本を出版するくらい人気でして…。w

ゆるい感じが今までのマスコットキャラクターにはないのでウケていますよね。w

そんなドアラが試合前にはライトスタンドにプレゼントをバズーカで届けてくれるイベントもあります。

サラリーマンも必死で取りにいっていました。w

意外に遠くまで届くので、諦めずにトライしてみるのが良いかもしれません。w

プレーボール!ライトスタンドの盛り上がりは凄い!

終盤-ライトスタンド

最初にお伝えしたように、私は応援歌は歌えません。

もちろん覚えていくとなお楽しめるとは思いますが、なんせ前日に急遽行くことがきまったので、そこまで予習できていませんでした。w

中日ドラゴンズ選手別応援歌
ドラゴンズの応援歌を覚えてから応援しに行きたい方はこちら!

しかし大丈夫です!

応援歌を知らなくてもライトスタンドで見よう見まねで真のドラゴンズファンに囲まれて応援していると、不思議と一体になれます。

そして試合が進むにつれて歌はわからなくても名前だけ叫んでいれば盛り上がれますし、楽しいです。

攻撃のときは目一杯みんなと応援して、守備のときは売り子を目で追っていましたすいません。w

やはりライトスタンドはみんなと一体となって盛り上がれるのが最高です!

そして私が行った試合は、なんと初回にドラゴンズのピッチャー川上憲伸がいきなり4失点するスタートでがっかりだったんですが、徐々にドラゴンズも得点を重ねて、9回には同点に追いつきました!

サヨナラ勝ち

なんとサヨナラ勝ちしちゃいました。w

いやーたまたま行った試合でドラゴンズがサヨナラ勝ちするとは思っていませんでしたが、非常に魅力が詰まった試合でしたよ。

そして、勝ったときのファンの興奮はやばい!

もう9回まで見ていれば自分もその雰囲気に慣れていますので、飛び跳ねて叫びまくっていました。w

そして知らないドラゴンズファンの人と飛び跳ねてハイタッチ!

スポーツの良い所はその『1つの共通点』で共感できるところが良いですよね!

みんな勝ったときは知らない人とハイタッチや鳴り物同士でタッチして盛り上がりました。

いやー本当にこれはクセになりそうです。w

ひログまとめ

初めてライトスタンドで応戦させて頂きましたが…とにかくアツい

得点が入るまではのんびり応援していましたが、得点が入るシーンなんかは汗だくになります。

それくらい熱気と興奮が味わえる席がライトスタンドだと思いますよ。

最初は応援歌もわからず不安ですが、そこは慣れてしまえば良いと思います。

私も普段はどちらかと言えば落ち着いて観戦してしまうタイプですが、スポーツでの観戦は別の話。

とにかくできるだけ一体となって盛り上がった方がストレスも解消になります。

今年はドラゴンズも打線が非常に繋がりますし、代打には良い選手が揃っており、ドラマを見せてくれることも多々あります!

また、1900円で入れるチケットも非常に魅力的です!

日にちによってはなんと1900円で生ビールがセットでついてくる超お得なチケットなんかもありますよ!

ライトスタンドはちょっと…と思っている方も是非一度ライトスタンドで応援してみて下さい!

プロ野球がさらに楽しくなること間違いなしです!

中日ドラゴンズの詳しい情報

中日ドラゴンズ 公式サイト



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK