津島市の天王川公園の『藤まつり』でキレイな藤棚を見てきたよ!

津島市の天王川公園の『藤まつり』でキレイな藤棚を見てきたよ!

四月も終わりが近づき、愛知県ではもう桜の花は完全に散って、「もう花見のシーズンも終わりか〜」なんて思っていましたが、まだまだキレイな春の花を堪能することが出来る場所がありました。

その名も津島市にある、天王川公園です。

ここにはキレイに並べられたを見ることが出来ます。

私がお邪魔したときは、まだまだこれから!という感じでしたが、日差しがしっかり当たる部分はもう満開になっていました。

藤棚はかなり距離もあり、満足できます!

そして、ライトアップもあり、デートにも最適で、遊具もたくさんあるので、子供連れでもしっかり遊ぶことが出来るスポットになっていましたよ!

スポンサーリンク

川の周りにはキレイな藤棚がこれでもかというくらい並んでいる!天王川公園はお花見に最適でリラックスできる!

そもそも、私はあまり花見をすることはないんですが、公園は昔から結構好きです。

特に大きい公園は非常に大好きで、大きい公園の近くに引っ越そうと計画をしているくらいです。w

さて、津島市の天王川公園もかなり大きい公園で、駐車場もたくさんあります。

そして駐車場が無料という素晴らしい環境なんですよね!

また、藤祭りが開催されるときには臨時の駐車場が出来るほどの反響ぶりのようです。

それは何故か?

私は地元が愛知県岡崎市ということもあって、岡崎城の付近に藤棚がある場所があるので、ちょっと見てきました。

もちろん岡崎市もキレイで、かなりの観光客の方が訪れるようですが、津島市の天王川公園の藤棚は、ひと味違いました。

実際に行って写真も撮影してきたので、早速紹介していきましょう!

川と藤のコラボレーションは相当凄い!庭園を楽しめる!

川と藤棚

天王川公園の魅力は何と言っても川を囲うように藤棚がキレイに並んでいるところではないでしょうか?

まだお邪魔したときが満開時期よりも若干早かったのでキレイな紫…とまでは行きませんでしたが、この景色は初めて味わう感じでした。

とにかく風情があります。

天王川公園には大きい池があり、その池から川として水が流れていきます。

この川の周りを藤がすべてを独占している…これがなんとも素晴らしいんです。

場所によっては満開

やはり時期が早過ぎるとさすがにだめか…なんて思っていましたが、そんなことはありません!

若干早く行けば、見に来る人もピーク時よりは少ないため、駐車場も止めやすいです。

そして、日差しがしっかり当たる部分は上の写真のように、既に満開でした。

あまり藤を見に行ったことがなかったんですが…これは非常にキレイですね。

春と言えば、桜に目がいきがちですが、ゴールデンウィーク辺りからは、藤が見頃になり、良い気候で見ることができるので、最高かもしれません!

珍しい白い藤

私は藤と言えば『紫』しか見たことがありませんでしたが、天王川公園の一角には、何と白い藤まで咲いていました。

天王川公園には12種類もの藤を見ることができちゃいます!

そんなにあったのか…と驚きでしたが。w

紫ももちろんキレイなんですが、白は白で、春の陽気に合い、気持ちも清々しくなる感じがします。

一本の藤

こちらの写真、一見「普通の藤?」と思われるかもしれませんが、何とこの木はたった一本の藤から出来ているのです!

一本でこれだけの大きさになり、花を咲かせる木の迫力は素晴らしいものがありました。

こちらには名前も付いていて『天翔の藤』というそうです。

一番感動した瞬間かもしれません。

藤棚以外の藤

実は普通に咲いている藤もあります。

私は藤棚しか見たことがなく、「何も支えがないとこうやって咲くんだ!」と驚きでした。

天王川公園は藤だけじゃない!遊具も充実!

藤を見ている方はどちらかというとご年配の方も多かったんですが、やはり家族で行くと、子供はまだ花だけでは飽きてしまいますよね。

子供も満足できる遊具が天王川公園にはあります!

充実した遊具

とにかく遊具のスケールが大きいんです!

滑り台も一台だけではなく、何種類も用意されていたり、まるで富士山のようなアスレチックの山があったり、ストレッチ器具があったり…となかなか子供だけではなく、大人も楽しめるつくりになっていました。

アスレチック山

このアスレチックの山は本当に迫力がすごい!

休日などは子供達が必死で登っているんだろうなぁ…。

なかなかこれほどの遊具がある公園って近くにはなかったので、もう大人ですが、結構ワクワクしちゃいました。

滑り台トンネル

滑り台も通常の滑り台からなんと上の写真のようなトンネルになっている滑り台まで様々な種類があります。

これだけ充実していると、子供達も大満足だと思います。

トイレもしっかり完備

藤棚の付近にもトイレは完備されていますし、遊具がある部分はさらに大きいトイレも完備されているため、トイレで困ってしまうということは少ないかもしれません。

多目的トイレも藤棚の入り口、アスレチック広場共に完備されており、その辺りも公園の中では良い設備になっていると思います。

ひログまとめ

藤ってこんなにキレイで感動するんだ!

と大人になって初めて分かりました。w

昔は花を見て感動することってあまりなかった気がしましたが、何だか見ていると癒されますし、ポジティブになれる…私も大人になりました。w

また、天王川公園の藤は本当にスケールが凄いので、初めて見る方も満足できるかと思います。

藤祭りの期間中は出店や夜のライトアップまであるようなので、デートにもこれは最適かもしれませんよ!

たまにはぶらっとお花見に…という時や、ゴールデンウィークに旅行の予定がないなんて方も是非見たほうが良いと思います。

久しぶりにお花で感動しました。

また、カメラ女子、カメラ男子にもこのスポットは非常におすすめですね。

とにかく花にかなり接近も出来ますし、川と藤、途中で架かっている橋などは本当に風情があります。

是非みなさんも一度足を運んで、キレイな色合いを楽しんでみてはいかがでしょうか?

天王川公園詳細

駐車場

無料です。

藤棚をすぐに見たい!という方は是非『第二駐車場』を活用してみて下さい。歩いて2分くらいでキレイな紫に出会えますよ!

尾張津島藤まつりについて

尾張津島藤まつり 津島市公式ホームページ
天王川公園の詳しい情報は津島市のホームページから!



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK