部屋の照明スイッチを貼るだけでアレンジ!カバー要らずの『Wall Story おじさんシリーズ2』が可愛い!

部屋の照明スイッチを貼るだけでアレンジ!カバー要らずの『Wall Story おじさんシリーズ2』が可愛い!

私の自宅はトイレのスイッチがトイレの外にあることもあって、友人が遊びにくると必ず、

「トイレのスイッチどこだっけ?」

という会話になります。

まあ「外の…そうそこ!」「あぁこれか。」で終わる話なんですが、毎回このやりとりをするのは時間の無駄だなと思いまして…。w

といっても、トイレのスイッチここです!というような目印をつけるのもかっこ悪いので、放置しておりました。

ただ、どうしても気になって仕方なくなってしまったので、簡単に貼るだけでスイッチをアレンジできるウォールステッカーを購入致しました。

あまりにもフィットし過ぎて、そして可愛過ぎるのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トイレに行こうと思うたびにおじさんの頑張りが伝わってくる…!そんな癒し系のスイッチ用ウォールステッカーはいかが?

お部屋の照明のスイッチってアレンジしようと思うと、やはりスイッチカバーを考えますよね。

スイッチカバーも様々な種類がありますが、中には穴をあけてしまう商品もあるわけです。

賃貸では何かと壁に関しては気を使わないといけませんので、私はスイッチカバーの購入は控えておりました。

そんな中、なんとステッカーを貼るだけで簡単に部屋の照明スイッチをアレンジできる商品を見つけちゃいました。

これがまた可愛くて、種類も豊富でなんだかクセになりそうですよ!

トイレ用-wall story

貼るだけなので安心!そしてデザインが非常に可愛らしい!

今回購入したのは『Wall Story』のおじさんシリーズというものです。w

リアルなおじさんというわけではないですが、真っ黒なおじさんが様々なポーズをしているステッカーになります。

おじさんだけでも相当な種類があり、リビング用、トイレ用、脱衣所用など用途によってステッカーのデザインも異なります。

そしていちいち可愛いんです!w

今回はトイレの照明スイッチが分かるようにしたかったので、トイレ用のステッカーを購入しましたが、他にも可愛らしいステッカーがたくさんあるので、また購入しようか検討しております。w

運搬中なども何だか癒されますよね…。

こんな感じで様々なデザインが用意されています。

賃貸の壁でも基本貼付けるだけなのでマスキングテープのように使えるのも魅力的ですね。

おじさん-開封

実際に開封してみて、おじさんを触ってみましたが、布のような触り心地で、シールといった感じはありません。

なので、貼って時間が経っても布の触り心地を維持してくれるので、良いですね。

また劣化によって色落ちなどもしにくそうなので、通常のシールなどよりも安定感があります。

実際におじさんステッカーをトイレの照明スイッチに貼ってみたぞ!

では、早速購入したウォールストーリーのおじさんステッカーを貼ってみようと思います!

貼付け前に掃除

まずは貼る部分を掃除しましょう。

油分やホコリがあると、貼り終えた後に剥がれてしまう可能性もあるので、ここは入念に拭き取ったほうが良いと思います。

おじさん-裏側

そして、もちろんステッカーですので、おじさんステッカーは後ろが通常のシールのように剥がせるようになっています。

剥がす時は背中から剥がすのが良いと思います。

おじさんの背中はなかなか安定していますよ。w

おじさん-ステッカー 剥がした

後はもう貼るだけです。

照明の自分が「ここだ!」と思う部分におじさんのステッカーを貼るだけです!

とっても簡単ですよね!

本当にシールを貼るだけなので、工具などを使ったりすることもないです。

不器用な私もシールを貼るだけだったので、二分もかからずに照明のスイッチを可愛くすることができましたよ。

おじさん-貼ってみた

トイレが詰まった時に使用するスッポンで、おじさんがなんとかぶら下がっています。

ちょっと可哀想なので、今度は上にしてみようかな…。w

いとも簡単にアレンジ出来ちゃいました。

ひログまとめ

照明スイッチのカバーをつけるのもありですが、簡単にスイッチをアレンジできるシールなら、貼るのも簡単ですし、飽きたら剥がすことも可能ですよね。

照明カバーよりもコストもかかりませんし、工具要らず!これはありがたいです。

そして探してみると本当に種類が多いです。

お部屋の雰囲気に合わせて、様々なおじさんステッカーが用意されているので探してみるのも良いかもしれません。

これで私のトイレの照明スイッチもどこだっけ?と言われずに「何これwww」と言われること間違いなし!

ちょっとアレンジしたい方やネタを求めている方は一度おじさんステッカーを試してみてはいかがでしょうか?

今回の商品



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK