保温力ならタイガーの『nooma』魔法びんで決まりだ!

保温力ならタイガーの『nooma』魔法びんで決まりだ!

平日のお昼におにぎりを食べる機会が増えたのですが、おかずは『なし』と決めているので、ちょっと物足りない…ってなるんですよね。

そんな時に思ったのが「お昼に温かいみそ汁が飲めたらなぁ。」ということ。

すぐに魔法瓶を思いついて購入することに致しました。

と言っても様々なおしゃれな雑貨屋さんにも可愛らしいデザインの保温ボトルが売っていて、実際どれが良いのかよく分かりませんでした。

そんな中、調べに調べまくって購入したタイガーの魔法びん『nooma』の保湿力の高さで購入を決めました。

スポンサーリンク

魔法びんの値段はケチるな!安いほど保温力の効果がないぞ!

私はあまり100円ショップなどで商品を購入することはありません。

どうしてもすぐ壊れたり、脆かったり…とイマイチ印象がよくありません。

特に毎日使用するもの(壊れてほしくない物)は結構高くても品質で選びます。

今回の魔法びんは平日のお昼にみそ汁を飲むという私の中で非常に重要な役割をする商品なのでかなりじっくり選びました。

そして先に結論をお伝えしますと、保温ボトルは高くても有名なメーカーの商品を購入するべきということです。

今は本当にデザインが素敵な保温ボトルもあるのですが、保温と言ったらやはりタイガーがいいのです!

実はサーモスとタイガーで非常に迷った

ちなみに今回購入したのはタイガーの魔法びんですが、正直サーモスのフードコンテナという商品とかなり迷いました。

デザインも非常に可愛く、フードコンテナ専用の袋などもあって、女性に人気そうな感じでした。

それでも私は魔法びんにしました。

理由は、

  • サーモスの真空断熱のAmazonレビューが辛口な部分あり
  • 私でも知っている保温ボトルはやはり魔法びん
  • 実際にサーモスのフードコンテナを触ってみると少々口がデカイ

という点がネックになったからです。

まず、とにかくAmazonのレビューが地味に辛口で「思ったより温かくなかった」というレビューもありました。

私の第一条件は実際に家で沸騰させたお湯を入れてお昼にアツアツのまま、みそ汁を飲みたい!という願望があるため、ちょっとこれはネックなポイントでした。

また、小さい頃から日本で保温と言えば…やはり魔法びんなんですよね!w

私でも知っている名前ですし、その保温力は定評があり、日本国民から愛されています。

さ・ら・に!

フードコンテナは確かにカレーなどを食べるには口も大きいため便利かな?と思いましたが、私は基本的にスープをメインに入れることを考えていました。

カレーを持って行きたい気持ちもありましたが…やはり臭いが残るのは確実ですので、翌日のおみそ汁からカレー臭がしたら半端無くみそ汁が嫌いになりそうなので、考える用途をまとめるとちょっとフードコンテナはイマイチかな?という形になったのです。

対する魔法びんはと言いますと、

  • え!思ったより可愛いカラーある!
  • ボトルの口も小さくて飲みやすそう!
  • 劣化しやすいゴムも1つで簡単に取り外せる!
  • ボトルの開閉は超カンタン!
  • 冷たいもの結露しない、温かいもの外側は全く熱くない!

という利点があり、結果購入させて頂きました。

一番の購入ポイントはボトルの開け閉めが楽ちんという点でしょうか?

あとは結露や熱さを全く感じさせない作りも魅力的ですね。

早速タイガー魔法びん『nooma』をご紹介

箱裏説明-nooma

正面の反対側にもシンプルに説明が記入されております。

これだけ小さくても魔法びん…確かに言われてみれば非常にコンパクトですし、おみそ汁などを入れるにはぴったりですよね。

nooma-シンプル

箱の中身は説明書と本体のみで、作りも単純なので、キャップ部分と本体というスタイル。

カラーは私が大好きなミントカラーに致しました。

nooma-真上にフィルム

もちろん傷を防止するためのシートも最初はついております。

nooma-洗うゴム

さてキャップ部分の洗うゴムの部分ですが、非常に取り外しが楽ちんに作られており、開け閉めもとにかく簡単で、気に入りました。

実際の保温力って?

保温に関しては圧倒的な力を持つ魔法びん…。

では一体どれくらい温かいのでしょうか?

nooma-お昼でアツアツ

一応説明書にはどれくらいの温度を保持できるのか説明されていますが、実際に使用した感想は、

  • 朝6:00頃に沸騰したお水を直接魔法びんの中へ
  • 正午から食べ始める

この条件で使用したところ、なんとほんのり正午には湯気が出てくるくらいの保温力です。

と言っても、熱々でやけどをするレベルではなく、程よい熱さが保たれています。

ちょうど六時間ほどで食べごろよりやや熱めな印象でした。

ひログまとめ

今回魔法びんを購入してお昼ご飯用に毎日おみそ汁を持って行きますが、安定感は半端ないです。

毎回飲む度に「日本人で良かった…魔法びんで良かった…。」と感謝してしまうほどです。

間違いなく保温力で言えばタイガーの魔法びんはダントツです。

あとは口の大きさだったり入れる物の用途によってはサーモスなどの商品も良いかもしれませんね。

本当に良い買い物が出来たと思います。

今回の商品・関連商品



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK