NBA『2014-2015シーズン』のクリスマスゲームがビッグゲーム過ぎて笑える

NBA『2014-2015シーズン』のクリスマスゲームがビッグゲーム過ぎて笑える

Photo:NBA All-Stars 2010 at the Dallas Cowboys Stadiumv by David Jones

私は大のNBAファンで、小学生の頃にNBAを見始めてからずーっとハマっております。

最近はスマホのアプリケーションで動画も見れたり、試合結果もパパっと見れるので、仕事の休憩時間などにちらっと見て、好きなチームが勝っているとガッツポーズしてます…。w

さて、12月に突入してウエスタンカンファレンスはなんと7位までがまだ一桁しか負けていないという意味不明なくらい強いわけですが、今年のクリスマスゲームはかなり注目が集まります。

というのも完璧に仕組まれすぎ!って思うくらい色々なビッグゲームが展開されるのです!

スポンサーリンク

昨シーズンを見ている人だったら唖然とするビッグゲームばかり!早く見たいぞ!

何故こんな記事を更新しようかと思ったかと言いますと、とにかく!ホントにとにかく!めちゃくちゃビッグゲームばかりなんですよ!

クリスマスゲーム-ビッグゲーム

こちらが2014-2015シーズンのクリスマスゲームの日程です。

「何だ…ほとんど試合ないじゃん」と思うかもしれませんが、因縁の対決からトレードで様々なことが起こったチーム同士がほぼ全てに当てはまるという好ゲームになっているのです!

注目試合をご紹介していきましょう!

オクラホマシティ・サンダーVSサンアントニオ・スパーズ

さて、まず一つ目のビッグゲームは何と言ってもサンダーVSスパーズでしょう!

私は大のサンダーファンですが、去年はウエスタンカンファレンスのプレーオフでこの両チームはカンファレンス・ファイナルで激突しています。

スパーズはプレーオフ一回戦、ダラス・マーベリックスに苦戦したものの、その後はすんなりと勝ち進んで、カンファレンス・ファイナルへ…。

一方サンダーは一回戦から最終第7戦までもつれ込む熾烈な争いをしてギリギリカンファレンス・ファイナルへ出場しました。

サンダーは激戦でチームディフェンスの要であるサージ・イバカをケガで欠く苦しい展開で、連敗スタート!

ですが、何故か昨シーズンのカンファレンス・ファイナルは絶望とされていたイバカが奇跡的に復帰して2勝2敗にするというドラマチックなプレーオフでした。

結局その後はスパーズが連勝してファイナルへコマを進めましたが、とにかく毎試合どちらが勝つかわからない展開でした。

…そんな両チームが明らかにNBAに期待されてクリスマスゲームに対戦します。w

サンダーのエース、デュラントが捻挫から復帰すれば間違いなくいい試合になること間違いなし!早くみたいです!

クリーブランド・キャバリアーズVSマイアミ・ヒート

さて、昨シーズンのファイナル終了後、NBAは今シーズン順位が大変動をするようなビックネームが移籍をすることになりました。

そんな中でもマイアミ・ヒートから古巣クリーブランド・キャバリアーズへカムバックしてきたレブロン・ジェームズの移籍は大ニュースで、王者ヒートの不敗神話はなくなりました。

さらにキャバリアーズはトレードでケビン・ラブというオールスター選手を獲得して新BIG3を結成!

今年一気に優勝候補へ躍り出ました!

…ですが、意外にディフェンスがイマイチであっさり負ける試合もまだ多々あります。

ヒートは残留したボッシュ、ウェイドの活躍によってもしかしたらホームでキャバリアーズに勝てる…?かもしれません!

それにはボッシュのケガが治って欲しいところですが…。

大ブーイングでレブロン・ジェームズが迎えられるクリスマスゲームには注目が集まります!

この試合も早く見たい!

ロサンゼルス・レイカーズVSシカゴ・ブルズ

そして、もう一つトレード関係で組まれたビッグゲームはレイカーズVSブルズ!

こちらもレイカーズでエース、コービー・ブライアントと長年コンビを組んできたパウ・ガソルがブルズへ移籍した点と、ブルズをアムネスティ条約で解雇された元ブルズの点取り屋カルロス・ブーザーがレイカーズと契約した点ですね。

特にどちらも気性が荒いわけではない気もするので(ガソルについては声大きいけど)そこまで盛り上がるかわかりませんが、やはりここはコービー・ブライアントがどのようなプレイで奮闘するのか…ブルズの最年少MVP男デリック・ローズとパウ・ガソルのコンビがどのようにレイカーズを翻弄するのかに注目が集まります!

残念ながら今年のレイカーズもけが人続出でなかなか勝ち星に恵まれませんが、ニック・ヤングの3pなど急にエンジンがかかると止まらない流れをブルズのホームでも出して欲しいですね。

ゴールデンステイト・ウォリアーズVSロサンゼルス・クリッパーズ

…こちらは昨シーズン両チームの試合を見ていた方はお分かりかと思いますが…。

とにかく乱闘が起こる確率がNBA界で一番高い対戦です…。w

去年は対戦するたびにウォリアーズのセンター、アンドリュー・ボーガットとクリッパーズのパワーフォワード、ブレイク・グリフィンがやりあったりしてました…。

実際ボーガットはインタビューで「クリッパーズは嫌いだ」と明言していますし「僕達が嫌いだからあっちも嫌いだろう」ともう言いたい放題。w

しかもなぜか面白いことにこの両チームはプレーオフ一回戦でも激突して第7戦までもつれる試合を展開したんですよね。w

今年はウォリアーズが球団の連勝記録を更新したり、ものすごい強さを誇って、現在首位(12/19現在)を走っています。

クリッパーズは個人的にもう少し勝てると思っていましたが、クリス・ポールとブレイク・グリフィンが抜けるといとも簡単に同点に追いつかれたりとらしくない感じも続いています。

ですが、毎回乱闘寸前にまでなり実際退場者も出したことがあるこのゲームは目が離せません!

ひログまとめ

クリスマスゲームと言っても、実際日本で放送されるのは、日本時間で言うと12月26日の午前中からなので、クリスマスに予定がある方でも翌日に見れるという点も嬉しい!

そして紹介してきたように、とにかくビックマッチばかりなので、全ての試合を見ないといけない!と思うくらいです!

是非皆さんもwowowやNBAリーグパスなどを使用して、クリスマスゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

実際に私がNBAリーグパスに加入した記事はこちら

2014-2015シーズンの『NBAリーグパス』に加入して正解だった5つの理由



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK