ネスカフェ バリスタを購入したら自宅がカフェになって世界が変わったお話

ネスカフェ バリスタを購入したら自宅がカフェになって世界が変わったお話

ここ2年ほどずーっとワンプッシュで珈琲が飲めるコーヒーメーカーを購入しようか迷っていたのですが、結局買わずじまいでした。

しかし、自分の誕生日月に「ご褒美に買おう!」と思い、購入を決意!

今は様々な種類のコーヒーメーカーがありますが、私は王道の『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』を購入することに決めました。

正直他にも魅力的な1つ1つカプセル式になったコーヒーメーカーなどもあります。

それでも私の生活スタイルには今回購入した商品が一番合っており、今では毎日大活躍しています。

スポンサーリンク

バリスタは超簡単な操作で忙しい時間もリラックスしたい時間もサッとワンプッシュで珈琲が飲める優れもの!

私はコーヒーが好きで、カフェに行っても珈琲を注文することが多いです。

特に豆にはまだこだわりをもったことがありませんでしたが、やはり珈琲専門店の豆は非常に美味しいですね。

実家は昔からコーヒー豆は珈琲専門店で購入していることもあり、私は帰ると必ず一杯は飲みます。

コーヒーって濃ければ味がすごい良いとかそういうことではないんですよね。

実家の珈琲はどちらかというとアメリカンですが、薄いはずなのに非常にしっかりした香りと味がします。

ただ、別に自宅でそれほどこだわって飲むという気はありませんでした。

とにかく、気づいたら缶コーヒーを買ったり、セブンイレブンの珈琲を購入したりしていました。

でもよーく考えると一杯100円以上はするんですよね。

それを考えたらやはり自宅でササッとコストを抑えてコーヒーが飲めたら…と思うようになりました。

今回購入した『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』の魅力はとにかくワンプッシュで簡単に5種類以上の珈琲が楽しめてしまうところです。

そして、可愛いデザインで、私は最初キッチンに置いていましたが、今ではインテリアとして部屋に置いてあります。w

もちろん珈琲もいつも通りバリスタで淹れて楽しんでいます。

外見・梱包状態・中身

バリスタ-外見

バリスタはなかなかずっしりとした作りになっており、結構重いので、購入する場合は注意が必要かもしれません。

ただ、実際に使ってみると分かるんですが、そこまで邪魔になる感じはありません。

というのも丸みを帯びているので、インテリアとしても重宝するんですよ。

キッチンに置いておくのはあまりにもったいないくらい可愛いですよ。

カラーも豊富でカラーを変えるグッズまで出ているようです。

バリスタ-梱包状態

梱包状態ですが、非常にしっかり守られています。

ボタンを1つ押すだけで珈琲が出来上がるだけの機械ですので、これだけ梱包されていると安心感があります。

バリスタ-説明書

説明書も常にそばに置いておきたい簡単なガイドブックとより詳しい操作法や洗浄テクニックが記載してある説明書の二セットが同梱されています。

この簡単ガイドブックを最初に見るだけでもワクワクしちゃいますね。

また、コーヒーメーカーは基本的に洗浄が面倒なイメージがありましたが、説明も丁寧で、さらにバリスタは非常に分解がしやすいのです。

あまり機械に強くない私でも簡単に洗浄することもできました。

外観-開封後

さて、段ボールから取り出したバリスタがこちら!

私は部屋にあまりアクセントとして置きたくなかったので、目立ちすぎないクリーム色になりました。

このクリーム色が部屋の雰囲気ともマッチして非常に良い感じ!

まだ珈琲を作ったわけではありませんでしたが、嬉しくなってしまいました。w

バリスタの専用の豆と簡単なセットの仕方

バリスタは専用の豆が存在します。

残念ながらコーヒー専門店で購入した豆はワンタッチで動きませんが、ネスカフェの超有名なコーヒーブレンドである『ゴールドブレンド』をメインにしています。

もちろん他にも種類があり、今は普通にスーパーでもコーヒーコーナーにバリスタの豆が売っています。

私は近所のスーパー3店舗程見てまわりましたが、全てのお店にバリスタで使用できる豆が売っていました。

これだけ身近な場所で購入することが出来れば、豆を入れるのが面倒くさいなどの状態に陥ることはありませんね。

もちろんAmazonでも簡単に購入することが可能です。

バリスタ-豆を入れる場所

バリスタの本体を開けるとコーヒー豆を入れることができる透明な容器があります。

その容器を外して、まずはコーヒーを入れていきます。

この入れるやり方が非常に簡単で画期的なので、びっくりしました。

ゴールドブレンドバリスタ-豆

実はバリスタに使用できるゴールドブレンドはこの写真のように一枚めくっても完全に開かないように加工されています。

「なんでだろう」と思いましたが、ここからがすごいんです!

豆を刺す

なんと、容器に真上から刺すと、穴があいて、そのまま容器にコーヒーが流れていくという素晴らしい作りになっています。

入れているときの香りは非常に良いですし、さらにキッチンなどに置いていない家でもこの方法なら粉が飛び散ることもありません。

非常に面白いアイデアでなおかつ画期的でびっくりしました。

コーヒー豆

初期メンテナンス後早速コーヒーを淹れる!

さて、待ちに待ったコーヒーをワンタッチで飲める瞬間がやってきました。

その前にまず、初期メンテナンスで樹脂系のニオイを取るために、水道水を後ろのタンクに入れて、カプチーノモードを押して、ノズルを洗浄します。

この辺りも自分でやることは1つです。

カプチーノというボタンを押すだけ。

初期のメンテナンスや使い始めてからのメンテナンスも非常に楽なので、助かります。

バリスタ-ボタン

こちらがバリスタのボタンになります。

12時の位置から時計回りにエスプレッソボタン、レギュラーコーヒー、マグカップサイズ対応レギュラーコーヒー、カプチーノ、カフェオレを作ることができます。

どれも本当にコップを置いてボタンを押すだけで簡単に作ることができます。(カプチーノ、カフェオレはミルクなどが必要)

実際にコーヒーを淹れる

ボタンを押すだけで本当に本格的なコーヒーを楽しめることが可能です。

「インスタントコーヒーだろ?」と思うかもしれません。

確かに味はゴールドブレンドなのですが、お湯も沸かさずにこれだけ簡単にコーヒーを飲めるということが非常に嬉しいですし、メリットです。

インスタントコーヒーもお湯がないとなかなか飲むこともできません。

何もいらず、ただコップをセットするだけで飲めるこの感覚は病みつきになりますよ。

カプチーノはミルクでもブライトでもできる!

通常のコーヒーだけでは飽きてしまうかもしれませんが、ふわふわの泡が特徴のカプチーノも実はバリスタなら簡単にできちゃいます。

専用計量カップ-ミルク

付属品で専用の計量カップがついてきます。

こちらでミルクの量を量って、コップに先にミルクを入れておきます。

そのあとカプチーノボタンを押せば出来るということです。

「なんだ…結局ミルクかよ」

ちょっと待った!

実はネスレのブライトという商品があれば、実はミルクがなくてもできちゃうんです!

ミルクがない場合でもこちらのブライトを二杯くらいコップに入れるだけでカプチーノができちゃうんです。

ミルクは地味に賞味期限が早いので、なかなかコーヒーに少し入れるだけではなくなりません。

ですが、ブライトだったら瓶に詰めておけばいつだって使用可能ですし、それでフワフワのバリスタができちゃうんですからすごいですよね!

カプチーノ作成中

カプチーノを作るときは、通常のコーヒーを淹れるときと異なり、熱湯がノズルから勢いよく出てきます。

その勢いでふわふわの泡を作り、ブライトも溶かしてカプチーノにしてしまうという優れものになっています。

カプチーノ完成

ご覧のようにいとも簡単にカプチーノも完成できました。

アイスコーヒーはできないのか?

実はバリスタは設定の中でコーヒーの出る量も決められますので、アイスコーヒーにしたい場合は、まず自分でコーヒーの量を調節しておきます。

すると、あまりカップに注がれずに済みますから、その後に氷を投入すれば簡単にアイスコーヒーも作ることが可能です。

これだけシンプルな操作法なのに実は様々な設定が用意されており、5種類のホット系のコーヒーを楽しむだけではなく、夏場はアイスコーヒーを楽しむこともできちゃいます。

ひログまとめ

今まで「あったら便利だけど…別にいいか…」なんて思ってずっと悩んでは購入するのをやめていましたが、これは早く買えば良かったと後悔しております。w

もう朝は必ずこの『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』で一杯は飲んで出勤しないと何だか悲しくなるくらいです。w

また水筒にコーヒーを入れていけば、お昼にも温かいコーヒーが飲めますし本当にいいです!

しかも一杯20円かからないくらいの計算です。

カプセル系のコーヒーメーカーを最初は購入しようと検討していました。

というかAmazonであと1クリックまでいったんですが…ちょっと思いとどまりました。

「カプセルって一杯いくらくらいするんだろう?」と。

調べてみると、非常に種類も豊富で1つ1つ単体で出来ているため、今回購入した商品より酸化を防ぐことができ、より美味しいコーヒーを飲むことができるんですが…一杯100円弱のお値段に跳ね上がります。

コーヒーは結構飲む回数も多いので、100円弱かかってしまうならばたくさん飲める方がいい!ということで今回はネスカフェバリスタを購入しました。

もちろん至福の一杯をお客さんを招いて飲みたいと言う方はNespressoなどの高級カプセル系のコーヒーメーカーも良いかもしれません。

私はたくさんの種類が作れるコーヒーメーカーというところと一度コーヒーを容器に入れれば30杯分くらいになる方に魅力を感じました。

あとはこれなら余裕で維持できるので、ホコリがつもって使わないということもありません。

気軽に飲めるので、友人が自宅へ来たときは私の家は「コーヒーフリードリンク」というスタイルにしています。w

バリスタ-設置

バリスタを設置したおかげで部屋がカフェっぽくなりましたし、自宅で読書をするのも楽しくなってきました。

昔はとにかくカフェに行くことが多かったですが、今は自宅カフェもいいなぁという感じ。

程よいコーヒーの香りが部屋に広がって、消臭効果も何気に発揮しています。w

コストパフォーマンスが本当に素晴らしいです。

また中身を分解して掃除をしましたが、説明書も分かりやすく、なおかつ分解が非常に簡単!

これなら慣れていない人でも簡単にお掃除することができ、常にキレイに保つことが可能ですよ。

是非、コーヒーメーカーを購入しようか迷っている方は一度検討してみて下さい。

自宅がカフェになると、本当に気持ちが良く、世界が変わりますよ!

今回の商品



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK