ユニバーサルデザインで銀イオン抗菌!リスの風呂イスでゆったり座れる!

ユニバーサルデザインで銀イオン抗菌!リスの風呂イスでゆったり座れる!

一人暮らしを始めてから風呂場のイスはコンパクトになるタイプの風呂イスを使用していました。

ですが、以前の私の体重を支えきれなかった…というのは冗談ですが、寒い時期にプラスティックが傷んでいたので座る部分が割れてしまったんです。

それからもギリギリの状態で使用はしていましたが、カビもはえてきたので…これはいかん!

ということで買い換えることに。

今回注目したのはできるだけ「カビの発生がしにくいもの」がいいなぁということです。

ということで抗菌のもを…ということで検討していたのです。

するとユニバーサルデザインでなんとも座り心地が良さそうな風呂用のイスを発見!

ちょうどタイムセール期間ということもあって、購入致しました。

使い始めてまだ間もないですが、様々な機能がついているので、非常に快適に使用することができています!

細菌を抑制する抗菌機能もついていて、なかなか良い買い物でしたのでご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

コンパクト設計よりバスルームでは安定性及び快適性を選んだほうが良い!ユニバーサルデザインで非常に使いやすいリスの風呂用イス!

あまり安全性とか快適性などに注目してバスルームのイスを選択したことは今までなかったですが、こうやってとても快適に動けるように設計されているイスを購入すると、こう思います。

バスルームはコンパクトより快適性だ!と。

というのもバスルームでどれだけコンパクトに折りたためるイスを購入しても一日バスルームにいるわけではありませんよね。

自室などをスマートに使うためにコンパクトになるイスや机を購入するのは理解できますが、私はコンパクトになるイスを風呂場で使っていた経験上、特にコンパクトにする必要がないことに気づきました。w

だって、髪を洗う時だって、体を洗う時だって…座りますもん!w

立ちっぱなしでシャワーが終了することは私はあまりありません。

もちろんイスがなければ立って済ませますが…ゆったりしたい自宅のバスルームならばやはりイスは必要かと思います。

となると、やはり目玉になってくる機能はカビが発生しにくいようになっていることだったり、滑り止めがしっかりついていることだったり…ということになってきますよね。

今回購入したリスの銀イオン抗菌でユニバーサルデザインの風呂用イスはまさにその辺りをしっかり考えてくれている作りになっています。

特にお気に入りなのは背もたれがあるということですね。

見た目ではあまりわからないのですが、座ると本当に安定感が増して非常に快適でした。

風呂用イスのデザインは重要

私は医療関係のお仕事をしているのでわかりますが、やはり風呂場って様々な危険が潜んでいます。

実際座る、立つなど体を動かす動作の時はかなり注意が必要ですよね。

経験がある方もいるかもしれませんが、銭湯などでかかとから着地した際にそのままツルっとなることもあります。

こういう危険もある中ではやはり座るイスにも気を使うとなお快適にお風呂場の時間を過ごせますよね。

リス-説明

こちらの商品は洗いやすい凹みということでわざわざ立ち上がらなくても洗いやすい設計にできています。

確かにイスの前側には凹みがあります。

おかげで膝が悪い人などいちいち立ち上がって…という動作をしなくても済む設計になっています。

そもそもユニバーサルデザインって?

文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいう。
引用:ユニバーサルデザイン-Wikipedia

私はインテリア関係の学校にも通っていましたので、このユニバーサルデザインというのはよく教科書などにも出てきました。

海外からきた方などだけ全く操作がわからない商品などがあるとやはり困ってしまいますが、最近はユニバーサルデザインもだいぶ重視されてきており、どの国から来た方でも年齢や障害を問わずに使いやすくなっているものですよね。

今回購入した風呂用のイスも確かに背もたれなど少し体が不自由な方などでも座りやすい設計になっています。

風呂イス-背もたれ

横から見るとわかりますが、ちゃんと曲線になっていますよね。

「え!たったこれだけ?」と思うかもしれませんが、これだけで本当に安定感があるので不思議です。

風呂イス-すべり止め

大抵の風呂イスにはあって欲しいすべり止め。

ですが、滑り止めの部分が小さいものもあります。

今回の商品にはしっかりとすべり止めがついていて安心しました。

結構重要なポイントです。

実際に使ってみて…

風呂イス-使ってみて

抗菌ということもあってまだそこまでお風呂あがりなどにお手入れはしていません。

水のキレはまぁこんなものかな?と思いましたが、一番カビが発生しやすい座面の真裏側にはあまり水滴もつかないようになっています。

イスを裏返したら真っ黒だった!という恐怖もこれならなくなりそうですね。w

そして本当に気に入ったのは背もたれがあるということ。

常に前かがみで髪を洗ったり体を洗ったりしていましたが、普通のイスのように背もたれにもたれながらゆったりできます。

ちょっとの工夫でこれだけ快適になるのは驚きでした。

実際今では100円ショップなどにも風呂用のイスはありますが、座面の部分が小さかったりして私は満足いきません。

これなら座面にしっかりと収まりますし、とにかく安定感があります。

これから長風呂のシーズンが到来してきます。

お風呂場でリラックスするためにもユニバーサルデザインの風呂用イスを使ってみてはいかがでしょうか?

今回の商品

大きいサイズもある!

参考までに…

大きいサイズは175センチ〜くらいかと思います。

私は約170センチ、体重は60キロ前後ですが小でちょうどいいです。



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK