クイックルワイパー立体吸着シートは掃除機が面倒な人には最強ツール!

クイックルワイパー立体吸着シートは掃除機が面倒な人には最強ツール!

掃除はやり始めたら止まらないタイプですが、なかなか重い腰が上がらず…いつもホコリが気になるまで放置してしまいます。

理由としては、私の家の掃除機はコンセントにさして使用するタイプなのですが、それが思った以上に負担。w

「あー面倒だからいいか…」なんて思っていると、本当にホコリが溜まるのは早いです。

毎日とは言わなくても…できるだけささっと空いた時間に掃除したいですよね。

そんなめんどくさがりな方にはもう最強のツールなのでは!?と思うクイックルワイパーを購入して、かなり愛用しているので、ご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

とにかくささっと掃除!そしてめちゃくちゃホコリが取れて快感!これぞ掃除を継続させるために必要なアイテムだ!

やはり掃除は毎日のようにするのがいいと思いますが…忙しかったり、他にやりたいことがありすぎるとなかなか自宅の掃除は放置しがちです。

特に一人暮らしをしていると「今日はダレも来ないし…」となって結局ずーっと放置してて、急に友人が来ることになるとハイパー焦って掃除をすることも多々あるんですよね。

私が最近掃除をよくするようになったのはとにかくクイックルワイパーのおかげと言っても過言ではありません。

とにかく手軽に全てをささっと掃除できるので、本当にニヤけます。w

そして想像以上にゴミも取れるので、これまた快感…!

掃除機ももちろん大切なのでかけるんですが、それでもやはりクイックルワイパーに忙しい時は頼ってしまいますね。

具体的に何がいいのか?

クイックルワイパーの良いところは、電気なども必要なく、クイックルワイパー本体に専用のウェットシートをつけてささっと掃除をするだけで異常なほど部屋がキレイになるところですね。

個人的に掃除機の吸引力が弱い製品よりはクイックルワイパーのが頼りになると思います。

クイックルワイパー-本体

最近発売されたクイックルワイパーの本体は裏面が面白い渦のような形になっており、以前の製品よりもゴミを取り逃がさないように設計されております。

これが本当に効果テキメンで、実際に掃除すると分かるのですが、「えぇぇぇぇぇ!こんなに部屋汚かったの…」と思ってしまうレベルです。

フローリングは大抵の場合が茶色だったり、薄い木目の色だったりすると思うので、案外ホコリが見えにくかったりします。

なのでクイックルワイパーで入念に掃除すると裏面を見た時に衝撃が走ると思いますよ…。

クイックルワイパー-装着

もちろん昔からあるような製品なので、取り付けは非常に簡単です。

写真のような感じで装着してあとは雑巾がけのように入念にフローリングを掃除するだけです。

クイックルワイパー-結果

あまりにも取れすぎてそのまま写真を乗せると不快な思いをするといけませんので、ぼかしました。w

本当に気持ちのいいくらい取れます。

しかも一枚で裏表使えますので、部屋で表側、トイレや廊下などで裏側と決めれば非常に効率よく掃除することができると思います。

ひログまとめ

  • 掃除機がおっくうな方にはかなりおすすめ
  • 両面ウェットシートは使えるので想像以上にたっぷり使える
  • 入念にやればやるほど、渦の部分にゴミが絡み取られてスッキリ!
  • ゴミも可燃ごみにポイするだけ

ちなみにウェットシートの前にただのシートも販売しているので、そちらも使用すると完璧ですね。

個人的にこのウェットシートだけで香りも素晴らしくて気持ちいので十分ですが。

ぜひ、買おうか迷っている方はおすすめです。

ただ、フローリングのみですので、じゅうたんの面積が多い方は厳しいかもしれませんね。

私はあまりじゅうたんを使用しないこともあってフローリング面積が多いので、かなり重宝していますよ。

今回のお掃除商品



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK