手帳型は嫌!iPhone6/6sでICカードを入れられるケースなら『PRECISION Hybrid Case』

手帳型は嫌!iPhone6/6sでICカードを入れられるケースなら『PRECISION Hybrid Case』

iPhone6sが登場して、もうすぐ一ヶ月が経過しますね。

皆さんはもうお気に入りのケースに出会うことができたでしょうか?

6sは本当に若干厚みが6より増しているようですが、ほぼ関係なく6と同じケースを使用することができるので、バリエーションもかなりあるかと思います。

私はとりあえず、あるケースを発売日の翌日に購入しました。

するとそのケースが想像以上にフィットしており、なかなかケースを変えることができませんでしたが…ついに今回一目惚れしたケースがあったので、購入しました。

今回はiPhoneの全体を守ってくれるケースに加えICカードもしまうことができ…さらに電波干渉保護シートまでついてきて3000円以下で購入できるケース『PRECISION Hybrid Case』をご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

コスパがこの商品だけ異常に良い!そして購入してわかったメリット・デメリット!

あるケースを着用してから、本当に「別にこれでもいいな…。」と思っていしまい、なかなかちゃんとしたケースが購入できませんでしたが、それでもどうしてもICカードをiPhoneに装備したかったんですよね。

以前5sを使っている時にICカードを入れるケースを使用しましたが、本当に便利でした。

「手帳型のケースを買えばいいやん…。」

そうなると思いますが、私は手帳型のケースは苦手で、いちいち開くのが面倒くさいのです。

実際すぐにぱぱっと使いたいタイプなので、今回はフィルムもガラスコーティングのもの(もう割れてきた)しました。

それくらいぱぱっと使いたいのです!

せっかく指紋認証も以前よりかなりスピードアップしてますしね。

手帳型のケース以外でも結構ICカードをしまえる商品もあります。

が!!

何故か角は保護しているのに他の部分はノータッチなんですよ…。

私の結論から言いますと、全体を保護できていないケースは落とした時にあまり保護されないことに気づきました。

実際にケース専門店のプロの店員さんも「私も全体保護以外使わないですよ!だって意味無いですもん!」と言うくらいでした。

ということでケースを購入するなら全ての角はもちろんのこと画面以外は保護してもらわなければ困る!そういう考えなのです。

  • ICカードはケースに入れておきたい…。
  • 手帳型のケースは苦手
  • スタイリッシュ!
  • ケースは全体を守ってこそケースである。

この4点がぴったし合致し、なおかつ価格が低価格だったのが今回ご紹介するPRECISION Hybrid Caseなのです!

早速開封してICカードを入れてみる

case-内容ー三点

箱を開封するとこのような形で三点にわけることができます。

ケースは黒い部分がシリコンになっており、外枠はプラスチックです。

プラスチックですが、見た目がスーツケースのようにスタイリッシュでデザイン性に惚れてしまいました。

そしてもう一つの嬉しいポイントが電波干渉の保護シートがケースを購入するとついてくるのです!

昔は別売りの商品が多かったですが、今はこうやってセットになっているので大変助かりますね。

image_22315714362_ocase-ic-card-はめる

シリコン製の場所にICカードをはめる部分があるのでそこに置いて…

case-電波干渉保護シート

電波干渉の保護シートをはめ込んで終了です。

結構簡単にできますし、中に入れるタイプなのでiPhoneをなくさない限りはICカードも無くすことはありませんので安心ですね。

また、シリコン製のケースなので、iPhoneの装着が想像以上に簡単です。

そのため、ケースから外すことが困難でイライラすることもなくスムーズにICカードを取り外すことができ、チャージも簡単かと思います。

実際に6sにPRECISION Hybrid Caseを装備!

case-シリコン製

第一段階ではICカードを装備したシリコン製のケースにiPhoneを入れます。

私はスペースグレイ派なので、真っ黒になってカッコいいですね。

case-裏側保護シート

裏側はこのような感じで電波干渉の保護シートがチラっと見えます。

この状態だと恥ずかしいので、もう一つスタイリッシュにするスーツケース風のケースを装備します。

case-スタイリッシュ

するとまた見た目もずいぶん変わりますよね。

私はこのシュッとしたデザインがとってもお気に入りです!

case-小さいスーツケース

手に持ってみると、本当に小さなスーツケースのような感じすらします。

case-スペースグレイにgood

正面は画面を消すと真っ黒になって大きさのわりにスタイリッシュに見える感じです。

唯一のデメリット

今までほめてきましたが…やはりデメリットもありますね。

それは1つ…やはりiPhoneは大きいな…と思ってしまうことです。

ケースを付ける前から私は5sから乗り換えたので大きいと感じましたが、ケースをつけるとさらに大きいな…という印象です。

ですが、大抵どのケースを付けても大きくなってしまうので、致し方ない部分ではありますよね。

かといって裸でiPhoneを使うほどの勇気はありませんので…。w

ひログまとめ

  • スタイリッシュなスーツケース風な見た目がビジネスマンにもオシャレ!
  • 色はゴールドなどもあり、iPhoneの色によって楽しめる
  • 全体の保護は当たり前…ICカードも装備可能で干渉保護のシートも付属!
  • これだけそろって3000円以下のケースはなかなかない!

一ヶ月経過してようやくケースを購入することができました…。

最初はワクワクしていて、どのケースにしようかな?なんて思っているのですが、だんだん「別に今のでいいや…」となってしまう前に自分にあったケースを探したほうがいいですね。

ICカードをいれつつケースが良い方には是非こちらの全体を保護してくれるPRECISION Hybrid Caseをおすすめしますよ!

今回の商品



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK