iPhone5sの『M7モーションセンサー』の威力がランニングで分かった!

iPhone5sの『M7モーションセンサー』の威力がランニングで分かった!

発売と同時にiPhone5sを購入してもういつの間にか四日目になりました。

ホーム画面のアプリなどもだいぶまとまってきて、落ち着いてきましたが、今日iPhone5sでnike+を使用して少し長い距離を走りました。

やはりすげえな!iPhone5s!と思ったので書きたいと思います。

スポンサーリンク

M7モーションセンサーはマジですごいのかもしれない。

メカやガジェットに詳しいわけではありませんが、今回iPhone5sには最新のチップA7M7モーションセンサーというものが使用されているようですね。

iPhone5のA6チップよりもさらに力強いA7チップに最大限のパワーを引き出してくれるM7モーションセンサーがつきました。

私はiPhoneを使用してランニングをすることが日課になっています。

以前ランニングにはiPhone3gsを使用していました。

といってもキャリアの契約も解除したものなのでWi-FiとiPhoneを一緒に腕に巻き付けてランニングしてました。

Nike+というランニング初心者でもモチベーションを上げてくれる最強のアプリに出会ったおかげで、毎日楽しくランニングをしていましたが、不満がありました。

Nike+

 

 

 

毎日同じコースを走っているのに、かなり距離に差が出てしまうことと、明らかにペースのタイムなどがおかしいことです。

これはiPhone3gsが年配ということもありますし、Wi-FiということもあってあまりGPSがうまく作動していないような気もしたので、我慢していました。

今回iPhone5sに機種変更したので、iPhone3gsを引退させて、全てiPhone5sに任せる事にしました。

GPSの感度が凄過ぎてびっくり

IMG_0076

こちらは以前iPhone3gsで走った時の記録。

ペースを調べると上の直線が一番早く走れていたんですが、何故かオレンジ色であまり速くないように表示されています。

IMG_0074

こちらは今日iPhone5sで走ったときの記録。

明らかに先ほどのものと異なるのが分かると思います。

まず高架をくぐるときにはGPSが一時的に精度が落ちるんですが、それもしっかり表示してくれています。

多分iPhone3gsでは追いつけなかったんでしょうね。w

ペースも変わらず今日も走れて、表示も素晴らしかったです。

また、距離に関しても明らかに違ってきます。w

もう一度走ってみないと分かりませんが、確実にiPhone5sの距離のが信頼出来ます。w

そして一キロ走るごとにタイムなどを教えてくれる機能がNike+にはあるんですが、これもものすごくなめらかにタイムなどを教えてくれます。

すげえなA7チップとM7モーションセンサーのコラボ!

AppleにはM7モーションセンサーは車から降りた事も感知するとの記述もありますが、それも納得のGPS感度でした。

いや、本当にGPSの感度がすごいんだって!

IMG_0077

こちらは自宅でランニングスタート画面を撮影したもの。

私の自宅はWiMAXでは圏外になるほどの強力な作りなので、あまり電波がよくありません。

しかし、iPhone5sでGPSの部分を見てみると…なんと緑色でGPS良好なんですよ。w

iPhone3gsのときは絶対なる事はありませんでした。

どこにいても一番いい状態になっているので使用しているこちらも気持ちが良いです。

まだナビゲーション系は使用していませんが、以前より確実にセンサーが良いので曲がる場所を間違える事も少なくなりそうですね!



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK