CoCo壱番屋でカレーうどんを食べてみた!

CoCo壱番屋でカレーうどんを食べてみた!

カレーの外食…といえば、やはりCoCo壱番屋に決まり!

というくらいカレーが食べたくなるとCoCo壱番屋に行くことが多いですが、意外とCoCo壱番屋のカレーうどんはまだ挑戦したことがありませんでした。

今回はカレーが食べたくてお邪魔して、そのまま急に「カレーうどん食べたい」と思ったので、実際に食べてきました。

スポンサーリンク

カレーライスのカレーより確かにうどん用に改良してある!カレー屋さんのカレーうどんはやはり確実!

私は結構うどん屋さんのカレーうどんが好きで、何気に好物の1つになるのですが、カレー屋さんに行くとどうしてもカレーライスが食べたくなってしまいます。

特にCoCo壱番屋は本当にトッピングのメニューが豊富で、毎回迷ってしまいます。

そんなこともあるためか、カレーうどんの存在は知っていたものの注文する機会がありませんでした。

しかし!今回は食べたくなったので、注文!

カレーうどんと言えば、やはりカレーライスのルーではだめというところが意外と難しいところですよね。

ドロドロし過ぎのカレーうどんは正直なしです。

和風なスタイルに変更されたルーとうどんがとっても好き。

CoCo壱番屋のカレーうどんもその辺りの工夫はしっかりしておりました。

今回はカレーうどんとご飯を注文

実はカレーうどんは小盛りに変更もできます。

ですが、結構お腹も空いていたので並盛りに致しました。

また、麺を食べた後はご飯とルーで食べたいこともあってご飯も注文致しました。

ココイチ-カレーうどん-ai

こちらがCoCo壱番屋のカレーうどん。

想像以上に具が結構入っていて、豚の大きさは嬉しいですね。

udonn-ru-説明

そしてルーとうどんですが、まずルーはサラサラで飲みやすい感じの中にもあのCoCo壱番屋のルーだなぁと思わせる味はなくなっていませんでした。

もう少し和風な感じでも私は大丈夫ですが、カレー屋さんのカレーうどんという点ではいい感じで、ちゃんとCoCo壱番屋の味を守っているカレーうどんだなぁと言った印象です。

うどん-柔らかさ

うどんは柔らかすぎないため、ルーの重みにも耐えられる麺のかたさになっております。

以前から通っていたお店は麺が柔らかいので上に上げるまでに麺がブチブチと切れてルーが服に…なんてこともあったので、このかたさは非常にありがたい!w

味も見た目も「さすがCoCo壱番屋」と思える形でした。

ちなみにとびからスパイスというものを入れると、よりピリっとして、カレーライスのルーに近づく感じがしましたよ。

麺がなくなったらご飯と合うか…検証

ココイチ-ご飯

やはりご飯も注文したのでこのうどん用のルーにご飯が合うかも試したかった!

ココイチ-合う

結果は…まぁ当たり前ですが、普通にうまい!

サラサラ系のカレーは個人的に抵抗がないこともあって、ご飯との相性も抜群でした。

ひログまとめ

CoCo壱番屋と言えばカレーライスになってしまいますので、なかなか食べる機会がないかもしれませんが、ちょっとご飯はなぁと思うときにカレーうどんというこのチョイスは…ありかと思いますよ。

私はご飯も注文致しましたが、正直なくても普通にルーも飲み干せるような優しい味付けなのでいいと思います。

たまには気分転換でカレーうどんを注文してみてはいかがでしょうか?

公式サイト

カレーハウスCoCo壱番屋



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK