[名古屋・中村区]駐車場もあるオシャレな北欧風のカフェ『豆助珈琲』でまったりなひとときを…

[名古屋・中村区]駐車場もあるオシャレな北欧風のカフェ『豆助珈琲』でまったりなひとときを…

ふらっと中村公園付近を車で通った際に、とっても可愛らしいカフェがあるのを発見しました。

また行ってみたいなぁ〜。

と思っていましたが、なかなか行けず。w

土日エコきっぷが使える日にたまたまご飯を食べていなかったので、やっとランチタイムに『豆助珈琲』へ行くことができました。

スポンサーリンク

北欧風なインテリアに囲まれて、休日のひとときを…ランチタイムもゆったりできる豆助珈琲

中村公園と言えば、道路に鳥居があり、とってもインパクトがある場所です。

地下鉄東山線『中村公園駅』から出口へ出るとすぐに鳥居が見えます。

場所的にはとってものどかで、昔の下町と言った雰囲気が感じられます。

よく仕事で中村公園の付近は来るのですが、なかなか散歩することはできず…。

今回の可愛いカフェも車で通りかかるだけでしたが、ようやく徒歩で行くことができ、立ち寄ってみました。

ちなみに駐車場はあります。w

ただ…名古屋の駅近カフェは徒歩で行きたい派なので、駅から歩いても3分くらいということもあって歩いてきました。

早速北欧な雰囲気を味わえる店内を見てみよう

mamesuke-tennnai-01

実はランチタイムと言いましたが、15分程ランチタイムを過ぎていまして…。w

でもお聞きしたら、まだ注文出来たのでよかった…。

ランチタイムから少しズレていたこともあり、お茶をしに来る方も多かったです。

驚いたのが客層

カフェと言えば若者や40代くらいの女性の方が盛り上がっている姿を目にしますが、中村公園はお年寄りの方も多いためか、カフェにはご老人の方もいらっしゃいました。

これには結構驚きで、なんだか逆に新鮮な雰囲気を味わうことができました。

といっても、店内はとってもキレイで個人的に大好きな北欧風な作りでした。

mamesuke-tennnai-02

mamesuke-tennnai-03

ソファーやテーブルも木材や色味が茶色や緑、グレーなどとっても落ち着ける色合いです。

そして、奥行きがあり、外から見るより非常に広い店内でした。

4名掛けから可愛らしい2名掛けまで様々な席が用意してありました。

mamesuke-tennnnai-04

ちなみに私は壁に向かって座るタイプの席に座りました。

テーブルは若干小さめですが、このテーブルはご主人の手作り?なのかとっても手作り感が伝わってきました。

北欧のインテリア雑誌と豆助珈琲店内が異常なほどマッチするのは驚きました。w

ランチメニューはタコスライス

急いでランチタイムに駆け込み、間に合った(間に合ってないけど)ので、ランチメニューのタコスライスを注文しました。

セットでアイス又はホットコーヒーが付いてきます。

値段も土日にしてはかなりリーズナブルな750円〜というお値段!

土日のカフェはどうしても高いイメージがありますが、豆助珈琲のランチはボリューム、値段共に満足の行く感じでした。

750円でご飯も食べれて、この空間の時間も買えるなら…ありだなあ。

タコライスの登場

mamesuke-lunch-01

とにかくレタスがこれでもか!というくらい乗っていて、野菜不足の私には嬉しいの一言。

また、周りに乗っているラスクのサクサク感がたまりません!

中心には卵とタコスの具材!

混ぜることも考えましたが、レタスとラスクとご飯で食べていたら、気づいたらタコスライスは中心が孤島になっていました。w

そして中心を食べると、あの濃くて美味しい旨味たっぷりのタコスの具の味…。

辛くないので、辛いのが苦手な方でも安心して食べることが出来ると思います。

トマトもたくさん入っており、満足でした。

お味噌汁も具材たっぷり!

mamesuke-lunch-02

タコスライスにお味噌汁ってのが個人的には嬉しかったです。

やっぱ日本人なので、汁物は断固みそ汁!(コーンスープが一番好き)

このお味噌汁ですが、中にはとってもたくさんの野菜達で溢れています。

ネギ、大根などがたくさんいらっしゃって、最後まで具が残るほどでした。

野菜の甘味も感じられる…そんなお味噌汁ですね。

mamesuke-lunch-03

最後はコーヒーで極上のひととき…

さて、タコスライスも非常に美味しくて、北欧風なカフェの雰囲気がとってもリラックスさせてくれる、そんな気持ちの良い豆助珈琲ですが、やっぱりお店の名前にもなっている珈琲を飲まなければいけませんね!

ランチタイムにはコーヒーも付いてきますので、最後はさっぱりした気分になれます。

お邪魔した日は気温も高く、何故かダウンジャケットを着て来てしまったので、アイスコーヒーを注文しました。

mamesuke-lunch-04

可愛らしい〜〜〜〜!w

まさかのコップでにやけちゃいました。

こういう細かい部分が私は結構気になり、そして大好きになるポイントですので、このコップは…可愛らしい〜〜〜〜!

コーヒーは今回ブラックで飲ませて頂きました。

苦みより酸味が先に来る、さっぱりとした味わいでした。

ランチタイムにはぴったりの風味と味だと思います。

ひログまとめ

あまり中村公園の付近を歩く機会は今までなかったのですが、北欧風で時間を忘れさせてくれるカフェがあるならまた歩いてみたいなぁと思える感じでした。

BGMは洋楽で嫌にならない感じで、トイレもキレイです。

まだ豆助珈琲は2013年10月にオープンしたばかりということもあり、店内もキレイな空間です。

駅近ですが駐車場もあり、カフェに迷ったら、おすすめですよ。

ちなみにカップルだったら、壁に向いている席がおすすめですねえー!

光が当たる側に彼女を座らせたら、いつもより2倍増で可愛く見えるでしょう。

以上、北欧風のまったりなひとときを演出してくれるカフェ『豆助珈琲』のご紹介でした。

お店の詳細

関連ランキング:カフェ | 中村公園駅岩塚駅中村日赤駅



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK