iPhoneアプリ『速Reminder』で純正アプリの『リマインダー』に即記憶スルンダー!

iPhoneアプリ『速Reminder』で純正アプリの『リマインダー』に即記憶スルンダー!

iOS7になってから特に思うのですが、iPhoneの純正アプリである『リマインダー』が非常に使いにくくなったと思いませんか…!

一瞬で何をするか確認したいのに、それがなかなか出来ないというもどがしさが増えたと思います。

リマインダーに忘れたくない事項を入力しようとしてもイマイチ操作性もなじめなかったりします。

そんなリマインダーがあまり好きになれない方は今回紹介する『速Reminder』で簡単に重要事項などを純正アプリの『リマインダー』へ送ることができますよ!

私も『速Reminder』を使用するようになってからは何気にリマインダーを使うようになっています。

スポンサーリンク

パパっと入力パパッと確認!素早さ命の新鮮な情報や覚えることは速Reminderで即記憶する!

こんなことありませんか?

布団に入っていたら、急にアイデアを思いついた!

でもこの状況を朝起きてからでいいやと思っていると、非常に残念なことが起こります。

おっおもいだせねぇ…!

こんな経験一度はあるんじゃないでしょうか。

また、忙しい時に限って色々な情報を記憶しておかなければならない事態もありますよね。

それでついうっかり忘れてしまって…「あの時のことやってくれた?」なんて聞かれて頭真っ白…という状況もあるかと思います。

そんなときにはやはり一番身近なiPhoneなどの携帯端末に記録しておきますよね。

ただ、iPhoneに関しては、メモ帳ではなくて、『リマインダー』という重要なことを入力しておくアプリが入っています。

これが使いやすければ文句なしなんですが…非常に使いにくい!w

もっと手軽に操作も簡単に思いついたことや記憶しなければならないことを即入力できれば…と思っていました。

あるんですよ!そんなアプリが!

速Reminder

100円
(2014.01.17時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ

 操作はとにかく速!速!速!即!簡単操作で純正アプリに内容を送信してくれるぞ!

純正アプリのリマインダーで一つ気に入っているところといえば、やり遂げた内容をタップすると色がついて、完了済みになるところです。

地味な機能ですが、これが結構「よし!やれた!」という感じになるのでお気に入りです。

今回紹介している『即Reminder』はその部分もしっかり補える『送信アプリ』です。

soku-reminder-01

アプリをタップするとすぐにこちらの画面に移ります。

いかにも『即入力してくれ!』と言わんばかりの感じですが、本当にその通りです。w

この画面で入力するだけで即!速!リマインダーへ記入されるんですよ!

soku-reminder-02

まず、送信する前に、お知らせする日付をつけるかを考えましょう。

「明日までにこの書類、やって」なんて言われたら、『明日』を選択する…といった感じですね。

soku-reminder-03

リマインダーには時間になるとお知らせしてくれる機能があります。

『速Reminder』もその設定をこのメイン画面で簡単に設定することができますので、時間の指定も必要な方は設定して下さい。

ちなみに日付を指定しない場合は、時間の選択はできないようになっています。まあ当たり前ですよね。

2014-01-17 18.47 のイメージ

お次に、リマインダーのどのリストに送信するかを選択します。

例えば、奥さんに「人参買ってきて!」なんて言われることがあるとします。
元々、純正アプリのリマインダーリストに『妻からの頼み』というリストがあるなら、そのリストを選択して、『人参168円以下』みたいな感じで記入するようにしましょう。

soku-reminder-05

そして、送る時も本当に速!なんです。入力が完了したら、キーボード部分が送信という文字に変わっていますよ!

そう…この部分をタップするだけで、いとも簡単に純正アプリのリマインダーへ送信されているのです!

とにかく非常に簡単に送れますし、設定に無駄がない!

この感じは非常に好きですよ!

右スワイプで速Reminderはさらに使いやすい神アプリに!

簡単にリマインダー記入できるので、重宝するんですが、送信したものが本当にリマインダーに記入されているのか…少々不安になりますよね。

でも送信して、いちいちホーム画面に戻ってリマインダーを起動させているようでは、はっきりいってスマートではありません。

というかそれだったら純正アプリのリマインダーに記入しますよね。w

その面倒くさい移動も速Remindarは分かっています!

soku-reminder-06

メイン画面の歯車をタップすると設定に来ます。

そして設定の中の『右スワイプでアプリを起動』という部分がありますので、そちらをリマインダーに設定します。

するとどうなるか…。

メイン画面で送信したあとに右にスワイプするだけで、あっという間に、純正アプリのリマインダーが呼び起こされるのです!

これは衝撃!マジで速!速!速!

なので、重要な事項を送信して、不安だったら右スワイプして確認して下さい。一秒もかからずに、リマインダーへアクセス出来ます。

この神機能のおかげで、非常にリマインダーが便利になりました。

ひログまとめ

他にも、優先順位というものを『高』にすると『!』マークが記入されて見た目で重要度が増します。

シンプルなのに、大変使い勝手が良いので、今まで若干馬鹿にしていた純正アプリのリマインダーを使えるようになりました。

evernoteなどにメモや写真などをぶち込む『Post Ever』なども持っていますが、evernoteがまだ初心者過ぎて使いこなせていませんので、とりあえずリマインダーから使いこなせるようになろうかと思います。w

重要なことを送信するだけではなく、『やりたいこと100個』みたいなリストを作成しておいて、思いついたらどんどんこの『速Reminder』からやりたいことを送信していくのも非常にモチベーションが上がりそうですよね。

なかなか純正アプリのリマインダーが使いこなせない方や重要なことをついうっかり忘れてしまう方はおすすめですよ!

今回のアプリケーション

速Reminder

100円
(2014.01.17時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ


スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK