名古屋・栄で東北のおつまみを堪能できるみちのく食堂が期間限定で登場!

名古屋・栄で東北のおつまみを堪能できるみちのく食堂が期間限定で登場!

たまたま栄で飲もう!と誘われて、栄に進出して行きましたが、祝日は結構どこも混雑しており、とりあえず外で一杯ひっかけないか…という感じに。

そんな時に久屋大通りの中心では、ベルギービールのイベントが開催されていたのですが、ちょうど風も強くて「今日はベルギーじゃなくね?」という雰囲気だったので、しっぽりとやっているみちのく食堂というイベントにお邪魔してきました。

スポンサーリンク

東北の名物が集結!その時の雰囲気で食べ分けられるし、いいぞ!

朝のニュースなどでは結構大きなイベントの情報をやっていることも多いですが、今回は久屋大通のちょうど噴水がある辺りでしんみりと開催されているイベントでした。

特に入場料がかかる!とかチケット制!とかもないので、本当に通りすがりに簡単に入れるのもいい感じですね。

そして、今回のイベントは東北の屋台村!ということで、お祭りメニューっぽいラインナップが並んでいたり、地ビールの飲み比べができたりと、東北に行ったことがない私からしたら「どんなものがあるんだろう?」というメニューを見たくなるイベントでした。

もちろん仙台の牛たんもありましたし、地ビールの飲み比べなんかもかなり魅力的でした!

ですが、あくまでも居酒屋に行く前のちょっとお酒をひっかけてテンション上げる…というか体を温めるために行ったので、注文したのは生ビールと一番体が温まりそうだった『もつ煮』です!

早速もつ煮を食べてみる…

みちのく-もつ煮

とにかく注文するとめちゃくちゃうまそうで大興奮!

後ろに並んでいた人もかなり迷っていましたが、私がもつ煮を注文して寸胴の鍋からもつ煮を入れる部分を見てか「もつ煮下さい!」と決めたように見えました。w

いや、それくらいひときわ目立っているように感じるもつ煮なんですよ!

しかも、このようなイベントって量がイマイチ少なかったり「肉こんだけ…?」なんてことはあるあるですよね?

このもつ煮に関しては驚くほど具だくさんで、とにかく1つの注文だけではありましたが、大満足のおつまみでした。

みちのく-もつ煮実食

実際に食べてみて一番驚いたことはにんにくがハイパー効いてる!ということですね。

あまりもつ煮を注文することがない私ですが、今までのもつ煮の中でもトップクラスのにんにくの香り、味でした。

でもこのにんにくがビールと合いますし、「休みだーーーーーーー!」という気分を掻き立ててくれますね。w

みちのく食堂の雰囲気、感想

みちのく食堂-雰囲気

あくまでも屋台があって、テントがある席などで食べるスタイルですので、オシャレではありません。

ですが、東北の食べ物に興味がある方はとても気軽に見ることができる点がかなり良いですね。

イベントってどうしてもごちゃついちゃいますが、これくらい小規模だと選びやすいですし、目的をすぐ見つけやすいです。

今回ちょい飲みだったので、一品しか注文致しませんでしたが、期間が4/29〜7/20までというなかなかの長期間で開催されるイベントでもあるので、「あっ栄でそういえば東北のおつまみ食べられるところあったな…」くらいの気持ちでも行きやすいですよ。

個人的にはこのイベントメインというよりは、先にちょい飲みで寄って、居酒屋へ行くのがいいかと思います。

是非、イベント開催中に足を運んでみてはいかがでしょうか?

名古屋市のHPにも開催詳細が!

名古屋市:「東北屋台村みちのく食堂」の開催について(市政情報)



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK