宮城の郷土料理『はらこめし』がローソンのおにぎりに!?

宮城の郷土料理『はらこめし』がローソンのおにぎりに!?

私はあまりコンビニでおにぎりを購入することはないのです。

しかし、昼食の際にその場所から身動きが取れない予定があったので、朝の時間にローソンでおにぎりを探していました。

するとはらこめしという宮城県の郷土料理がおにぎりになって登場していました!

最強コンビのいくらとシャケのコラボレーションを堪能しましたよ!

スポンサーリンク

シャケの煮汁で旨味たっぷりのおにぎりは何個でも食べれそうだった!

私はおにぎりといえばシーチキンかシャケを選択してしまいます。

おにぎりに関しては、なかなか新しいものに挑戦することができないのでいつも定番のものです。w

しかし、今回はパッケージにやられて、久しぶりにいつもと異なるおにぎりを購入しました!

それが今回食べたはらこめしのおにぎりです。

宮城のうまい!いぎなりうめぇ はらこめし | おにぎり・寿司 | 商品・おトク情報 | ローソン

 

 

 

ちなみに商品名は『宮城のうまい!いぎなりうめぇ はらこめし』です。w

いぎなりって感じが激アツですねぇ。

パッケージには波にもまれているシャケの姿が..!

シャケだけでも美味しそうなのに、子分のいくらまでついてくるのは本当に最強ですよね。

はらこめしって?

はらこ飯(はらこめし)は、炊いたご飯の上に、鮭の身とイクラ(はらこ)を乗せたもの。
仙台駅や盛岡駅など東北各地で駅弁としても売られている。

引用:はらこ飯-Wikipedia

いくらのことをはらこと言うんですね。

親のシャケにたっぷりのいくら(はらこ)を乗せたなんとも贅沢なご飯です。

写真などはWikipediaなどにも載っていますので、お腹を空かしてみてください。w

さっそくはらこめしおにぎりを食べてみた!

ちょうど食べることになったこの日は、個人的に取得したい試験ということもあって、頭フル回転でちょーお腹が減っていたんです。

harakomeshi-miyagi-01

開けた瞬間のおにぎりの出汁の匂いが半端なく良くて、ヨダレが出そうでしたよ。w

お米の色を見て頂くと分かると思うんですが、非常に出汁を吸収した感じになっているのがわかります。

また、シャケはおにぎりの中に大きいものがドッシリと待ち構えております。

そしてガブッと食べたぁぁっ!

harakomeshi-miyagi-02

ひと口食べるとものすごいシャケとイクラのプチプチ感が口の中に広がります。

口の中はもはやシャケ!

私はシャケです!と言わんばかりのアピールをしてきます。

そして負けていないのが、イクラです。

このイクラもおにぎりの中に10粒程入っていまして、いい具合にプチプチっとしてくれます。

さすがはらこ!

出汁よし、シャケよし、はらこよし!

と、このおにぎりは三拍子揃っていますので、おにぎりを少し贅沢に食べたい方にはオススメでございます。

ひログまとめ

常に定番おにぎりの私がこれは久しぶりた食べてよかったと思える贅沢おにぎりでした。

あまり宮城県のことは残念ながらわかりませんが、こんな美味しいはらこめしがあるなら是非一度行ってみたい!

と思える味でした。

おにぎりですので、本当にちょろっと食べると終わっちゃうんですよね…。

もう一つ買えばよかったと若干後悔しております。w

たまには贅沢おにぎりで一瞬ですが、至福の時を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

以上、いくらよりシャケ派のひログがお届けしました!

ローソンの公式サイト

マチのほっとステーション LAWSON|ローソン

 

 

 

 



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK