モスバーガーの『辛味噌チキンバーガー』は懐かしいピリっと辛いソースがクセになる!

モスバーガーの『辛味噌チキンバーガー』は懐かしいピリっと辛いソースがクセになる!

Photo:モスバーガー by shibainu

モスバーガーと言えば、高い!というイメージでしたが、今ではどのハンバーガーチェーン店も、
同じような価格になり、モスバーガーが常に一歩リードしているように思えます。

そんなモスバーガーにも期間限定で登場するメニューがありますよね?

今回はたまたまお邪魔した時に非常に美味しそうであった『辛味噌チキンバーガー』を食べてきました。

スポンサーリンク

ん?これは給食で食べたような懐かしい味…!このチキン…いけるぞ!

基本私は、モスバーガーではモスバーガー派です。

なので、あまり新しい商品を食べる事はないですが、今回の『辛味噌チキンバーガー』の、
直火
という文字にやられました…。w

だって美味しそうじゃないですか?

ということで、定評のあるサラダ・コーンスープセットで注文してきました。

早速辛味噌チキンバーガーの登場だ!

karamiso-chikin-01

どーん!と大きなチキンにキャベツが大ボリュームで乗っていました。

しかし…なぜレタスではないのか?

これがポイントで、食べると納得がいきます。

居酒屋さんに病みつきキャベツなんていうメニューがありますよね?

あれって本当に食べても食べても食べられるという感じがします。

このモスバーガーの辛味噌チキンバーガーはまさにそんな感じ。

辛味噌がキャベツに非常にマッチしていて、レタスより相性がいい感じがします。

さすがモスバーガー。

メニュー開発の方も良い仕事してますねえ。w

mos-burger-chikin-02

かぶりつくとこんな直火で焼いた焦げ目が見えます。

チキンは非常に香ばしい香りと、やわらかい一枚肉で、スジもないので非常に食べやすいです。

キャベツ、チキン共に非常に相性も良いので、美味い!

ここにちょろっとマヨネーズもお好みでつけれたら良いですねー。

あっそうしたら照り焼きチキンになってしまうか。w

ソースはどこか懐かしい…

そして今回の辛味噌ですが、食べた瞬間、小学校の給食に記憶が戻りました。

「この味、どこかで…」と思ったんですが、よく考えると、
小学校や中学校で提供されていた給食のメインの豆のトマト煮?みたいなものに非常に似ているのです。

驚きと共にどこか懐かしい気持ちになりました。

そしてキャベツとこの辛味噌は相性が抜群すぎて、キャベツがもっと欲しくなる感じです。

このソースとキャベツがあったら一杯できそうな…そんな感じもしました。

ボリューム的にはチキンということもあるので、ペロリと完食でしたが、
濃い味付けで美味しく頂けました。

mod-set-menu

セットのサラダとコーンスープで大満足。

ちなみにポテトを辛味噌につけて食べると、これまた美味しい〜!

ということでセットはポテトでも良いかもしれません。w

ひログまとめ

モスバーガーではあまり変わったメニューを注文しませんが、
今回の辛味噌チキンバーガーは試してみてよかったです。

特に居酒屋のキャベツなどがお好きな方にはおすすめ!w

本当に病みつきになりますよ。

そして、どこか懐かしい給食のあの豆のトマト煮の味に似ていました。w

これ、あんまり伝わらないかなぁ〜?

伝わってほしい…。

一度食べたらあの味!思い出せますよ!w



スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK