写真の位置情報を無駄にお知らせしてない?iPhoneアプリ『GeoGone』で位置情報を簡単に削除しよう!

写真の位置情報を無駄にお知らせしてない?iPhoneアプリ『GeoGone』で位置情報を簡単に削除しよう!

最近、自宅でもガジェットが届くと写真を撮るようになりました。

以前はしっかりしたカメラを使用していましたが、iPhone5sを使用するようになってからは、どうしても面倒くさくて、iPhoneで撮影することも多くなりまして…。

ただ、iPhoneには位置情報サービスというものが存在します。

この位置情報は便利なんですが、カメラの撮影場所が記録されるので、自宅などの位置までも把握させてしまうこともあり、場合によっては削除しなければなりません。

ただ、いちいちiPhoneの設定のプライバシーから、カメラの位置情報の設定を変えるのは面倒くさい!

ということで、あっという間に位置情報を消せるアプリ『GeoGone』がなかなか便利なので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

位置情報をポンポン消せる『GeoGone』は操作も簡単で非常に便利

とにかくこのアプリはポンポン位置情報を削除出来るところが魅力的です。

GeoGone

¥0
(2013.11.14時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ

旅行先などの位置情報は大変重要ですが、あまり自宅などで撮影したものは場所を把握されたくないものです。

最近のGPSは感度もかなり良くなってきているので、正確になりつつあります。

ということで、どんどん自宅の場所がばれてしまうことに…。

なので、このアプリを使用して位置情報が必要のない写真は、たまに削除してあげるのが良いかもしれませんね。

操作もとても簡単

操作はとてもシンプルで、良い作りだなあと感心しています。

2013-11-14 17.42 のイメージ

まず、アプリを起動して、『Select Photo』をタップします。

2013-11-14 17.41 のイメージ

次に位置情報を削除したい写真をカメラロールなどから選択します。

2013-11-14 17.43 のイメージ

変な写真でごめんなさい…。w

こんな変顔をした写真の位置までバレてしまうということなんです!

この写真を撮影した居酒屋に行くのが恥ずかしくなってしまいますので、今回選択させて頂きました。

さて顔はいいとして、位置情報を削除したい写真を選んだら、矢印の部分の『Remove Geotag』を選択します。

10847592215_b9c7500fec_c

すると、どうでしょう!?

位置情報がいとも簡単に削除されました。

これはかなり便利だぞ!

SNSなどに頻繁に写真を投稿する方はついうっかり自宅の写真なども投稿してしまうかもしれませんが、どこに危険が潜んでいるかはわかりません。

取りあえず「これは位置情報を消しておいたほうがいいかなー?」という写真は是非簡単に位置情報は削除出来るので、このアプリを使って削除してみてください。

『Geo Gone』の注意点

削除することはとっても簡単ですが、復元することができません。

例えば海外旅行に行った写真の位置情報を削除してしまうと、何となく残念な気持ちになってしまいますよね。w

ということで、削除する前に必ず本当にその写真の位置情報が必要ないかを調べてから選択してくださいね!

今回紹介したアプリケーション

GeoGone

¥0
(2013.11.14時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ


スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK