名古屋駅のカフェバー『シュビドゥバ』のオシャレさに感動!

名古屋駅のカフェバー『シュビドゥバ』のオシャレさに感動!

最近名古屋駅にもちらほら出現するひログです。

今回は名古屋駅のオシャレなカフェバー『シュビドゥバ』へ行ってきたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

激戦区名古屋駅周辺でもオシャレ度が高いシュビドゥバ

名古屋駅はカフェ、バー、居酒屋は激戦区です。

岐阜県、愛知県一宮市からも交通の便が良いですし、もちろん三河方面からもアクセス抜群です。

さらに新幹線の駅もありますし、出張の方、旅行の方などたくさんの人が利用します。

そして何よりも名古屋の中心部ですから、飲食店は本当に密集しています。

仕事帰りの方も結構利用するカフェ。しかし、名古屋のカフェは夜遅くまでやっている『カフェバー』が多いです。

ものすごい数の居酒屋があるので、オシャレな空間で夜遅くまで・・・と望んでいる方が多いからでしょうね。

他には居酒屋でしっかり飲んだ後にデザートとシャンパンをカフェバーで・・・なんて方も多いと思います。

【レポート1☆外装】

カフェバー『シュビドゥバ』は少しだけ名駅から離れています。といってもおしゃべりしながら行けばすぐに到着してしまいます。

結構名古屋駅で集合して徒歩10〜15分歩く・・・なんてことはよくある話なので、それくらいと思って頂ければ良いと思います。

今は地下もかなり道があるので、雨に濡れずに結構近くまで行く事だってできちゃいます。

さて外装ですが、近くは昔からやっている焼き鳥屋やお好み焼き屋などが立ち並んでいるので「あれ?本当にこの辺か・・・?」

なんて思ってしまいますが、近くまで行くとやたらオシャレな外装の建物があり、すぐに気づく事が出来ます。

DSCN1421 外装はこんな感じです。夜は辺りにあまり街頭がないせいかオシャレな感じが際立っています。

【レポート2☆内装】

やはりカフェバーと行ったらあれですよね。そう!オシャレな内装です!

最近は居酒屋も内装に結構こだわってきているなぁと感じますが、カフェといったらソファがふかふかだったり、オシャレなテーブルがあったり・・・。

取りあえずオシャレなのが当たり前ですよね。

シュビドゥバはもちろん個室にもこだわっていますが、その種類にびっくりします。

私が今回予約して行った個室は普通のソファの席でしたが、中には『6名まで入れるお姫様個室』なんてところや『庭付き個室』まであるんです!

さらに二階は20人くらいでのパーティも出来るようで、外装の割に中はお客さんが意外に入れるようになっているようです。

しかも!!二階に上がる前には小さい池まであります。恋する泉なんだとか・・・。

かなりこだわっていますよね。

hilog-syubi

個室です。

hilog-syubidova

恋する泉・・・?

【レポート3☆食事】

もちろんオシャレだからといって、味が良くなければ話になりません。私は舌がこえている!と勘違いしていますが、

食べる事大好きなので、居酒屋やカフェでも食べ物に結構注目します。

今回はチーズオムレツカボチャのグラタンに注目!(というかおしそうで頼んだ)

DSCN1430

まずチーズオムレツですが、私は卵料理=家で食べるものと勝手に思い込んでいますので、「オムレツ・・・ほう。」という感じでした。

しかし、見た目がかなりおいしそうで私が取り分けてみるともう・・・・ふわっっふわっっ!!なんですよ!

オムレツのおいしさを知っている方は「当たり前やん」と思うかもしれませんが、私は最近やっとこのおいしさに気づきました!うまい!

DSCN1434

そしてカボチャのグラタン。これは『シュビドゥバ』おすすめメニューで、結構大々的にメニューに載っていました。

カボチャとホワイトソースのグラタンにパンが一緒に入っており、ソースがしみ込んだパンはまさに絶品でした。

しかもカボチャは結構お腹も満たしてくれるので、「オシャレメニューより量!!」って方にも結構おすすめです。

【レポート4☆ドリンク&デザート】

カフェバーでのお楽しみの一つ『オリジナルカクテル』ですが、結構種類が豊富です。

自分でメニューの中からベースなども選んで好きな味の自分カクテルも作ってくれます。

定番のカクテルからフローズンカクテルまであり、変わったカクテルが好きな方も結構いいのかもしれません。

DSCN1437

ぴちぴち姫?カクテル(名前わすれたああああぁ!!)とシャンパンです。

反射してよく見えなくてごめんなさい。デザートはピーチのシャーベットにシャンパンが入ったもの。結構味が濃くておいしいです。

〜ひログ感想〜

  • 名古屋駅から少し離れており、冬場は少し遠い気もしてしますが、到着するとオシャレなのでそんなこと忘れる。
  • さまざまな個室のタイプがあり、カップルはもちろん、会社帰りのOLでも入りやすい。
  • カクテルの種類は豊富なため、色々な味に挑戦しやすい。
  • デザートはかなり美味しかった。(美味し過ぎてティラミスの写真を撮る前に完食してしまった)

予算は3000円〜といったところでしょうか。

二次会などで使ったり、デザートとカクテルを・・・という方はもっとリーズナブルに抑える事も可能ですね。

夜が寒い方も名古屋駅のルーセントタワーの地下通路がかなり便利なので、あまり外に出なくても行けます。(帰りに気づいた)

オシャレなカフェを急に探す事になった方や、カップルでのんびりオシャレな夜を過ごしたい方に必見です。

一度足を運んでみては?

店舗の詳細

今回お邪魔したお店

カフェバー『シュビドゥバ』

住所

〒451-0045

愛知県名古屋市西区名駅2丁目19−1

営業時間

日〜木曜日 17:00〜24:00

金〜土曜日 17:00〜翌2:00

定休日:不定休

電話番号

052-588-6666

最寄り駅

『名古屋駅』もしくは地下鉄東山線『亀島駅』

マップ

愛知県名古屋市西区名駅2丁目19−1


スポンサーリンク


もしも記事を気に入って頂けたらシェアをお願いします。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK